多成分香料の一斉分析

多成分香料の一斉分析

食品には多くの臭いの成分が含まれています。これらの成分はアルコール,エステル,アルデヒド,ケトン,テルペン等の化合物です。それらの量との混合比でどのような臭いになるかが決まり,また,それらの成分を調合することでどのような臭いでも合成することができます。

ガスクロマトグラフ質量分析計(GC/MS)による多成分香料の一斉分析例です。

香料成分のTICクロマトグラム

香料成分のTICクロマトグラム

ガスクロマトグラフ質量分析計

感度の大幅向上,ワイドボアカラムが直接接続できる余裕のある真空排気系、イオン化エネルギー可変など,自由度を高めながら使いやすさを追求。ソフトウェアも,GC検出器のサポート(別売),精度管理など機能を強化しました。
 

Top of This Page