金属

オートグラフ強度/静的

・手軽に応力制御・ひずみ制御
・超高速サンプリング機能により、急激な強度変化を見逃しません
・小さな力から大きな力まで、S-S-カーブはより正確

Autograph

原理

物体に力を加え、その時の『加えた力の大きさ』と『変形量』の関係から 物体の特性 を調べます。取得データは材料選定、材料の受入検査、シミュレーションに使用する機械特性値の取得、製品の破壊強度や剛性評価などに使われます。

System Functions

Top of This Page