付属品選択ガイド(固体試料編)

大形試料室

CDディスクの反射スペクトル測定例

大形試料室は,各種形状の試料の透過,反射を自在に測定できる多目的試料室です。

大形試料室の光学系

固体試料の正確な測定のため積分球を内蔵しています。 積分球まわりの試料スペースも十分広いので超大形の試料にも適用できます。

マルチパーパス大形試料室 MPC-603A

マルチパーパス大形試料室 MPC-603

各種形状の試料を透過も反射も自在に測定できる多目的試料室です。
固体試料の正確な測定のため積分球を内蔵しています。積分球まわりの試料スペースも充分広いので超大形の試料にも適用できます。

■測定波長範囲:220~2600nm
■検出器:光電子増倍管,InGaAs,冷却型Pbs
■設置可能な試料の大きさ:
 透過試料 φ305mm×50mmtまたは φ204mm×300mmt
 反射試料 φ305mm×50mmt
■Sビーム/Rビーム切換機能により,試料を傾けることなく0°入射・8°入射の反射測定が可能。
■積分球シフト機能でさらに応用範囲が拡大。
■Vステージ(別売)を追加することにより、試料位置を前後・上下に調節可能。
■UV-3600 Plus用

注1) 別にパソコンを置くスペースが必要です。
注2) UV-3600 Plusとは別にMPC-603用の小テーブルをご用意ください。
大きさ:MPC-603A本体(幅580×奥行420mm)が設置できるもの
高さ:UV-3600 Plus用テーブルとの差が+8~-15mmのもの

マルチパーパス大形試料室 MPC-3100

■測定波長範囲:
 220~2600nm
■試料の最大寸法:
 透過試料 φ305mm×50mmtまたはφ204mm×300mmt
 反射試料 φ305mm×50mmt
■UV-3600用

マルチパーパス大形試料室 MPC-2600A

■測定波長範囲:
 220~1400nm
■試料の最大寸法:
 透過試料 φ305mm×50mmtまたは φ204mm×300mmt
 反射試料 φ305mm×50mmt
■Vステージ(別売)を追加することにより、試料位置を前後・上下に調節可能。
■UV-2600, UV-2700用

Top of This Page