試験機を安全に正しくお使いいただくために

社会の「安全・安心」に対する期待が高まり、機械安全については国際標準の考えに則った取り組みが要求されている中で、当社では安全対策の一環として、お客様への情報提供を行っています。

試験機を安全にお使いいただくために

試験機の安全使用について
試験機の安全教育について
納入後10年以上経過した分析計測機器の安全点検に関するご案内
お問い合わせ
島津会員制情報サービス「Shim-Solutions Club」

■ 試験機の安全使用について

試験機は素材や製品の強度特性を測定するための装置です。試験には常に危険が伴うことを強く意識し、 安全に対する心構えを身につける必要があります。ご使用になる前に安全動画と安全シートをご確認ください。

オートグラフ

万能試験機

サーボパルサ

ムーニービスコメータ

■ 試験機の安全教育について

試験機を安全にお使いいただくため、初めてお使いになる前に安全教育を行うことを強くお勧めします。据付け・導入時には当社サービス担当員が説明させていただきます。導入後、新規使用者への教育が必要になった際には安全動画と安全シートと合わせて、試験機ヒヤリハット事例をご活用ください。

 試験機ヒヤリハット事例 (PDF形式、1.33MB)

■ 納入後10年以上経過した分析計測機器の安全点検

ご案内

■ お問い合わせ

試験機の安全に関するお問合せは下記のフォームから入力、送信してください。

お問い合わせフォーム

■ 島津会員制情報サービス「Shim-Solutions Club」

島津は、お客様により良いサポートを常にご提供していきたいと考えており、「Shim-Solution Club」を運営しております。この会員制サービスにご登録いただきますと、下記のようなサービスがご利用いただけます。
(1)分析・試験の最新アプリニュースをはじめとする、数多くの分析データ例・試験検査例をご覧いただけます。
(2)メールマガジンにてイベント、展示会・セミナ、新製品などの案内を月に2回程度お届けします。
他にも様々なサービスがございますので、詳細は下記の<ご案内・ご入会申し込みページ>をご覧下さい。

Shim-Solutions Club ご案内・ご入会申し込みページ

備考
このページに掲載した情報は、厚生労働省発行の「機械の包括的な安全基準に関する指針」(2007年7月改正)「第3 機械を労働者に使用させる事業者の実施事項」の「8 保護方策の検討及び実施」に記載されている「作業手順の整備、労働者教育の実施等を行うこと」に関して、お客様に適切な安全教育を行っていただくことを意図して提供しています。

Top of This Page

お問い合わせ