圧縮専用定盤

特長

  • 下部テーブルを拡張して大型の試験片や製品の試験に対応
  • オートグラフのテーブル面に直接固定
  • AG-X plusシリーズ標準モデル,AGS-Xシリーズ標準モデル,AG-X plusシリーズ幅広モデル用

圧縮専用定盤

圧縮専用定盤は一般的な圧縮試験用アクセサリーで,大型の試験片や最終製品の試験用に,試験機の下部テーブルを拡張することができます。これらの定盤は万能試験機のテーブルに直接ボルト留めするため,ご使用の試験機の容量と形に合わせてご注文ください。

以下の取り付け可能な試験機の種類に応じて定盤を分類しています。AG-X plusシリーズ標準形,AGS-Xシリーズ標準形,AG-X plusシリーズ幅広形(幅975 mm)をご用意しています。使用温度範囲は0℃ ~ 40℃です。

圧縮用平面定盤は,飛散防止カバー付きの試験機には設置できません。

Top of This Page