概要

測定位置を素早く決定 ─ 広視野カメラ・顕微カメラ ─ 広視野カメラと顕微カメラが試料観察をサポートします。広視野カメラでは最大10×13 mmでの広い視野観察が可能なだけでなく、可変デジタルズームにも対応。さらに顕微カメラと位置情報を共有し、最小30×40 μmという非常に狭い視野まで、約330倍のデジタルズーム機能を実現しました(顕微カメラは10倍までの可変デジタルズームに対応)。

関連製品