トライスターII 3020シリーズ

自動比表面積/細孔分布測定装置
Micromeritics Automatic Surface Area and porosimetry Analyzer

トライスターII 3020シリーズ

トライスターII3020シリーズは3つの測定ポートによる独立同時測定比表面積・細孔分布測定の処理量を飛躍的にアップさせる事が可能なシステムです。クリプトンガスを用いれば、0.001m2/gまでの低比表面積測定が可能となり、医薬品や繊維などの比表面積測定に威力を発揮します。

モデル

標準形

クリプトン対応形

測定方式

定容法によるガス吸着法

測定ポート

3ポート

比表面積測定範囲

窒素使用時 0.01m2/g以上(全表面積0.1m2以上)

クリプトン使用時0.001m2/g以上
(全表面積0.01m2以上)

メソポア細孔分布

直径約1~100nm(窒素、BJH法による)

マイクロポア細孔分布

直径約0.7~2nm

使用ガス

窒素などの腐食性のないガス

窒素、クリプトンなどの腐食性のないガス

試料セル

丸型フラスコ型、球部内容積 約5cm3

液体窒素系

液面制御:等温ジャケット方式
デュワーびん容量:2.75L
持続時間:約30時間

圧力測定
(メーカー仕様)
測定レンジ
分解能
精度

0~127kPa(950mmHg)
6.65Pa(0.05 mmHg)以下
フルスケールの±0.5%以下

 

0~1.333kPa(10mmHg)
13.3mPa(0.0001 mmHg)
フルスケールの±0.25%以下

マニホールド温度測定

精度:0.25℃ 分解能:0.1℃

排気系
(別置き)

ポンプ形式
到達真空度
(メーカー仕様)

2段メカニカルポンプ
0.67Pa(0.005mmHg)
(特別付属品)

ドライポンプ+ターボ分子ポンプ
1×10-5Pa(8×10-8mmHg)以下
(標準付属品)

大きさ、重量

幅400X奥行510X高さ740mm、約37kg

使用環境

温度:10~35℃
湿度(相対湿度):80%以下、結露しないこと

所要電源
(PC関係を除く)

本体

AC100V±10%、50/60Hz、150VA

真空ポンプ

AC100V±10%、50/60Hz、180VA

AC100V±10%、50/60Hz、400VA

[解析項目]
・多点法・1点法BET比表面積
・Langmuir 比表面積
・BJH法によるメソポア細孔分布
・t-プロット、αsプロット法によるマイクロポア解析
・MP法によるマイクロポア細孔分布
・DR/DA法によるマイクロポア細孔分布
・Freundlich式、Temkin式 等温線解析
・f-Ratioプロットによる等温線比較
・DFT法による細孔分布

※外観および仕様は改良のため、予告なく変更することがあります。

特長前処理装置:仕様

Top of This Page