マルチオミックス解析パッケージのワークフロー

 

 

マルチオミックス解析パッケージには,解析用の各ガジェットと接続するデータ加工用のガジェットが収載されており,あたかも1つのソフトウェアとして使用いただくことができます。島津製作所の各種メソッドパッケージとも連動し,質量分析装置による測定からデータ解析までの操作をスムーズに実施いただけます。

マルチオミクス解析パッケージで利用可能なデータ解析用ツール

Volcano Plot
t検定(統計的有意差)とfold解析(例:2倍,1/2など平均値の差)を組み合わせた手法で,2群間の差の可視化が可能なツールです。島津製作所が開発のVolcano Plotガジェットがパッケージに組み込まれています。
VANTED
豪州 Monash UniversityによりGARUDAサポートされ,独University of Konstanzが維持するデータ間のネットワークの可視化と解析のためのツールです。代謝物プロファイリングや酵素活性データを代謝マップ上で可視化し,生物学的プロセスの解析をサポートします。
iPath
European Molecular Biology Laboratoryにより開発された多様な代謝パスウェイマップの可視化,データマッピング,カスタマイズを可能とするデータ解析用ツールです。
Cytoscape
Cytoscape Consortiumにより開発された代謝パスウェイの可視化や遺伝子発現プロファイルと関連データの統合などに用いられるバイオインフォマティクス用のツールです。ネットワーク分析,相関の可視化に威力を発揮します。

Top of This Page