LCtalk vol.68

LCtalk 68号表紙

(4月30日時点の希望会員様向けに5月21日発送)

主な内容:

talk
「HPLC:高性能液相分離」
京都大学大学院工学研究科 材料化学専攻 教授 大塚浩二 先生
 
Applications
「センナ中センノシド類の超高速分析」
便秘薬の有効成分として知られているセンノシド類をProminence UFLCを用いて高速分離しました。
 
in the LAB
「スケールアップによる分取条件の設定(その1)・・・コンベンショナルサイズでの分取可能量の見極め」
まず,コンベンショナルスケールでの限界分取量を見極めます。 その結果と目標とする分取量を比較し,どれくらいのサイズまでスケールアップしたらいいか検討します。
 
TEC
「ナノフローを支える技術」
高精度な送液が可能なナノフロー技術や低容量化を実現したナノバルブ技術について説明します。
 
製品
「シンプルリサイクル分取システム」
手動による簡単操作で分取できるコストパフォーマンスに優れたセミ分取システムです。
 
新刊紹介
アプリケーションニュース5点とテクニカルレポート3点の紹介
 
Report
学会・論文発表
 
デスクです
2008PITT展の ミニ報告
 
Notice 9月までの講習会日程のご案内

関連情報

Top of This Page