LCtalk vol.65

LCtalk 2007年8月発送分ご紹介
今回の発送では,通常の「LCtalk vol.65」のほかに,「LC World Talk 2007冬 日本語版」「Prominence UFLC 関連資料」を同封します。 (7月17日時点の希望会員様向けに8月6日発送)

LCtalk 65号 表紙

【1】 LCtalk vol.65

主な内容:

talk
次世代HPLCに期待して
京都大学大学院医学研究科人間健康科学系専攻 教授 斉藤邦明 先生
 
Applications
「安息香酸,ソルビン酸,およびデヒドロ酢酸の超高速分析」
これら保存料を Prominence UFLCシステムとXR-ODSカラムを用いて高速分離しました。
 
TEC
Prominence UFLC・・・高速化への移行
XR-ODSを通常のHPLCを用いて高速化する際の,配管・セル・グラジエントミキサの選択,流量やタイムプログラム,検出レスポンス,試料注入量 について説明します。
 
入門
微粒子充填剤のはなし
粒子径と,理論段高さや最適線速度の関係を説明します。
 
製品
「Phenomenex Luna-HST,Synergi-HST」
Prominence UFLC用高速高分離カラムのバリエーションが増えました。
 
Report
学会・論文発表
 
デスクです
セミナーのミニ報告
 
Notice 2007分析展,高速分析カラムキャンペーン
LC World Talk
【2】 LC World Talk 2007冬 日本語版
主な内容:
Prominence UFLC
 Ultra Fast Liquid Chromatography の実現
LCMS-IT-TOF
 組成推定ソフトウェアの紹介
LCMS
 オンライン前処理LCMSによる血清中のビスフェノールAおよび4-オクチルフェノールの分析
【3】 Prominence UFLC 関連資料

 [Prominence UFLC 簡易カタログ]

 [Prominence UFLC テクニカルレポート]

 [カラムキャンペーンちらし]

関連情報

Top of This Page