液体クロマトグラフ(HPLC)

製品情報

サポート情報

プロダクトラインナップ(HPLC~UHPLC)

Nexera シリーズ

Intelligence,Efficiency,Designのすべてが新たな業界標準となるUHPLC。
それが新しいNexeraシリーズです。

i-Series Plus-一体型HPLC/UHPLCシリーズ-

一体型LCシステムがi-Series Plusとして生まれ変わりました。
既存のメソッドをより一層スムーズに移管する「ACTO」機能を全機種に搭載するとともに,メソッド開発を支援するメソッドスカウティングシステムへの拡張も可能になりました。

バイオコンパチブル液体クロマトグラフ Nexera Bio

Nexera Bioは,超高速液体クロマトグラフNexeraシリーズの特長である信頼性,堅牢性および拡張性をそのままに,遺伝子組換え,細胞融合,細胞培養などのバイオテクノロジーを利用して開発/製造されたタンパク質性医薬品や抗体医薬品などの分析に適した超高速バイオコンパチブルLCシステムです。

分取精製液体クロマトグラフ Nexera Prep

分取精製液体クロマトグラフ Nexera Prep

島津の分取精製LCシステムは,ラボの課題に合わせた最適なソリューションを提供します。

Nexera UC -超臨界流体クロマトグラフ/抽出システム-

固体試料から超臨界流体で成分を抽出した後, そのままオンラインでSFC分析するシステムです。 前処理操作に要する時間を大幅に低減します。

Nexera MX -超高速多検体LC/MSシステム-

Nexera MXは、独自のNexera MX Dual Stream Technology(MX-DST)により,2つの分析系を交互に使用してLCMSに導入することで,LCMSのデータ採取時間を最大...

Prominence nano -ナノ流量LCシステム-

 タンパク質の網羅的な解析を行うプロテオーム解析においては,主にESI-LCMSやMALDI-TOFMSが使われます。タンパク質,ペプチドなどはきわめて微量であることが多く,質量分析計での感度向上のた...

セミ分取超臨界流体クロマトグラフ Nexera UC Prep

Nexera UC Prep は、分析用超臨界流体抽出/クロマトグラフシステム Nexera UC の優れた基盤技術と、独創的な新技術との融合で誕生した、分取用超臨界流体クロマトグラフシステムです。

Prominence -統合的HPLCシリーズ(汎用/分取/ナノLC)-

拡張性に優れており,超高速LCをはじめとして,分取LCやGPC,イオンクロマトグラフ,そしてLC/MSといったさまざまな用途において,高い信頼性を発揮するスタンダードHPLCです。

応用システム(医薬品,食品,環境,化学工業分野等向け)

Nexera 還元糖分析システム

島津独自の手法であるポストカラムほう酸ーアルギニン蛍光誘導体化法を適用したシステムです。

Nexera ポストカラムアミノ酸分析システム

o-フタルアルデヒド(OPA)/N-アセチルシステインを反応試薬とするポストカラム蛍光誘導体化検出法により、夾雑成分が多い試料中のアミノ酸を選択的かつ高感度に定量できます。

Nexera 有機酸分析システム

イオン排除クロマトグラフィーによる分離と島津独自の検出手法(pH緩衝化-電気伝導度検出法)により、食品や環境水中の有機酸を高選択性かつ高感度に定量することができます。

ゲル浸透クロマトグラフシステム(GPCシステム)

多種多様な用途において、高い信頼性と拡張性を発揮します。装置の迅速な安定化と分析結果の優れた再現性を実現するハードウェア、オーバーラップインジェクション機能や分析ワークフローの自動化、分かりやすい再解析画面を特長とするソフトウェアが生産性の向上に貢献します。

メソッドスカウティングシステム

島津が提供するUHPLC システムをベースとしたメソッド探索専用システムです。専用制御ソフトウェア Method Scouting Solutionと高耐圧・堅牢なカラムスイッチングシステムを用いることで、迅速で的確なメソッドスカウティングワークフローを実現し、メソッド開発の効率化を強力にサポートします。

陰イオンクロマトグラフシステム

新開発のサプレッサは、ピーク拡散を抑え高感度を実現し、長期間の使用でも安定な性能を維持します。環境、医薬、食品、化学分野など、幅広い分野のイオン分析のご要望にお応えします。

ミクロ流量対応 液体クロマトグラフ質量分析システム Nexera Mikros

100~500 μL/min程度の流量範囲で測定するセミミクロLC/MSシステムよりも目的成分を高感度に検出でき,かつ数百 nL/min~1 μL/minの流量範囲で測定するナノLC/MSシステムと比べて分析の短時間化と堅牢性に優れています。

オンライン溶出試験用 超高速液体クロマトグラフ Nexera FV システム

溶出試験機からの試験液分注,分析,結果解析にいたるまでの工程を自動化でき,大幅な省力化が図れます。また,スピード,感度,安定性に定評のあるNexera X2をベースとしたシステム構成となっており,迅速に信頼性の高い溶出試験結果を得ることができます。

アミノ酸分析LC/MSシステム UF-Amino Station

専用の高速高分離カラムと,超高速対応質量分析計LCMS-2020を用いることで,わずか9分間で38成分以上*のアミノ酸・アミノ酸関連物質の一斉分析を実現できます。加えて,誘導体化反応は自動化しているため,煩雑な前処理操作は必要ありません。

自動試料前処理システム Co-Senseシリーズ

複雑な試料処理を自動化し作業効率を高めることを目指した自動試料前処理システムです。これにより,手操作では煩雑で手間と費用のかかる作業が不要になります。また,HPLCによる目的成分分離において,LC-NMRやLC-MSの制約を受けない自由な条件設定を可能にします。

カルバメート分析システム

N-メチルカルバメート系農薬は殺虫剤や除草剤として広く利用されています。 その農産物などへの残留量測定の有効な手段の一つとしてHPLC法があります。OPA試薬を用いるポストカラム蛍光検出法により,食品や水道水中のN-メチルカルバメート系農薬を選択的に高感度分析できます。

二次元液体クロマトグラフシステム Nexera-e

Nexera-eが提供する包括的2D-LC法(Comprehensive 2D-LC法)は,2つの異なる分離系を直交させることにより液体クロマトグラフィーのさらなる可能性を拓きます。

HPLCカラム,サンプルバイアル(消耗品)

ゴーストトラップDS,DS-HP -島津HPLC/UHPLC用移動相クリーナー-

有機溶媒中の不純物も除去可能なゴーストトラップD S *に,新たに高耐圧仕様がラインアップに加わりました。第一三共株式会社様と共同で開発したゴーストトラップDSは,移動相中の不純物を効果的に吸着させる...

Shim-pack -島津HPLC/UHPLCカラムシリーズ-

Shim-pack XRシリーズは充填剤の粒子径を2.2μmとし,汎用カラムと同等の分離を維持したまま,しかも低圧力での高速化を可能としたカラムです。 カラム耐圧により3シリーズのラインアップが...

LabTotal Vial -島津低吸着,高品質バイアル-

ガラスバイアル表面への塩基性化合物の吸着低減。 高品質バイアルであることを示す品質証明書付き。 広口バイアル,キャップとセプタムのプリセットなど使い勝手が向上。

分析システムの操作,データ管理(ソフトウェア)

分析データシステム LabSolutions,規制対応の機能紹介

ネットワーク時代の革新的な分析操作環境における情報の 保全と共有を目指した完全なデータ管理システムを提供します。

LabSolutions CS

装置ユーザと分析データの管理を円滑にする軽快なネットワークシステム

LabSolutions CS i-パッケージ

 
ユーザー管理やデータ管理の一元化など,ネットワークシステムのメリットを手軽に利用するためのコンパクトなネットワークパッケージ

LabSolutions LC/GC

LC/GC用PCワークステーション,PC1台にLC,GCを最大4台まで接続

LabSolutions GPC

GPCクロマトグラムの表示やGPCグラフレポートアイテムを特長とするGPC分析装置(ゲル浸透クロマトグラフ)用ソフトウェアです。

分析・測定機器に直結した分析情報・データ管理システム(LIMS) LIMSsolution

指図書作成から分析結果の確認まで作業フローに沿って実行。試験作業の標準化と効率化を支援。

LCモジュール,その他

ソリューションシステムパッケージ

Top of This Page