GCMSsolution

ガスクロマトグラフ質量分析計用ワークステーション

GLP/GMP対応

ユーザー管理

ユーザーを登録する際に,所属するグループを選択します。 どのグループに所属するかで,ユーザーの操作できる範囲が決まります。
初期設定では,装置管理者,メソッド開発者,オペレータのグループが登録されています。 また,新規にグループを作成・編集することもできますので,業務形態に合わせてより細やかなセキュリティを構築できます。

各種バリデーション

GC-MSの自己診断機能,改ざんチェックによるソフトウェアバリデーション,QA/QC機能を搭載しています。

オーディットトレイル

各種パラメータの変更履歴・理由が保存でき,分析結果のトレーサビリティをチェックできます。 また,データファイルには,データ取得時のメソッドと最新のデータが保存されており,分析直後の状態に戻すことができます。

Top of This Page