バイオアナリシス -前臨床/臨床試験の加速ー

医薬品の薬物動態は,最も基本的な薬効指標の一つです。リガンド結合法を用いたELISA法による血中濃度測定には,交差や阻害物質の影響を受けるなど原理的な課題があります。質量分析法では,構造特異性を指標に分析を行うため,上記課題を解決できる可能性を持っています。 ミクロ流量LC/MSシステム は高感度と高速性の両方の特徴を兼ね備えており、バイオアナリシスに最適です。 また新型コロナウイルスの治療薬候補をLC/MSにて定量分析する際に用いる、安定同位体試薬を用意しております(開発・製造、Alsachim SAS(フランス)、国内販売は(株)島津ジーエルシー)。

関連製品

関連アプリケーション

Top of This Page