金属

ICPICP発光分析装置組成

  • ・高速測定(定性72元素約3分)
  • ・世界最高分解能(0.0045nm)+真空分光器で波長選択性に優れる(160~850nm)
  • ・微量~高濃度測定が可能
  • ・有機溶媒・ふっ酸・飽和塩水など全ての溶媒の導入が可能

icp

原理

プラズマの中に霧状にした液体試料を導入して励起による光及びイオン化されたイオンを測定し無機元素の定性・定量を行います。

System Functions

Top of This Page