UV TALK LETTER vol.2

2008年秋発行

主な内容

  • 分光光度計の構造
     弊社 技術者 佐藤辰巳
     分光光度計の測定原理を,固体試料と液体試料の場合に分けて説明します。 また,光源,分光器,試料室,検出器といった分光光度計の構成要素について説明します。
  • 紫外可視吸収と有機化合物の構造との関係
     弊社 技術者 杉岡 幹生
     染料など有機化合物には着色したものが多く存在しますが,色と有機化合物との間には密接な関係があります。 有機化合物の吸収スペクトルを基に解説します。
  • 「Q&A」カタログに迷光と書かれていますがこれは何のことでしょうか
第2号

vol.2 (2008年秋)

Top of This Page