サバとヒト血清の脂肪酸分布の比較

​トリアシルグリセロール(TAG)は脂肪組織に多く存在し、一部は血液中を循環する体の主要なエネルギー源です。
しかし、過剰摂取により、動脈硬化、心疾患、脳卒中の発生リスクが高まる可能性があります。

トリアシルグリセロールはエステル化されたグリセロールに3個の脂肪酸が結合したもので、脂肪酸の分布からトリアシルグリセロールには多くの種類があり、健康に良い影響をもたらすもととそうでないものがあります。
ここでは、ヒト血清および食品中のオメガ脂肪酸と飽和脂肪酸を含む150種類の化合物を10分で測定し、TAGおよび脂肪酸分布をスクリーニングした例をご紹介します。

本内容は昨年開催されたASMS2020でポスター発表しました。

 
 

お問い合わせ 

 

関連製品

Nexera

LCMS-8060NX

LCMS-8060NX は世界最高クラスの感度、測定速度を実現しながら、操作性、 頑健性をさらに向上させた島津トリプル四重極質量分析計の集大成モデルです。 Analytical Intelligence を備えた LCMS-8060NX はあなたのラボのアウトプットを 最大化します。

Top of This Page

お問い合わせ