品質管理データの一元管理&データの信頼性向上

品質管理データの信頼性確保でお困りではありませんか?
材料強度も含めた品質管理データの一元管理と、試験作業全般における信頼性の確保が実現できるソフトウェアの紹介

 

試験データの信頼性向上に対する社会からの要求は全ての業界でますます高まっています。この度弊社の品質管理データの一元管理とFDA査察にも対応できるデータインテグリティ対応機能を実装したソフトウェア『LabSolutions CS』シリーズに、機械特性のデータも管理できる『LabSolutions AG』が新たに加わりました。1997年以来厳格な規制が施行されている製薬業界におけるデータインテグリティ対応は、その他の産業においてISO 17025に代表されるような品質確保にとっても有効な手段です。また、今回、『LabSolutions AG』のリリースを記念して、品質管理データの一元管理&データの信頼性向上Webinarを開催いたします。是非ご視聴ください。

株式会社 島津製作所

 

下記の関連動画をご覧になりたい場合、こちらからお入りください。

 

2021年1月27日(水)より開催 
材料試験のデータ信頼性向上 【Webinar】1週間 限定公開

◆ 日 時
2021年1月27日(水)13:00 ~ 2月3日(水)13:00 ウェブ限定公開(※左記時間帯にいつでもご視聴いただけます。)
◆ 定 員
500名(※定員になり次第,締め切らせていただきます。)
◆ 参加費
無料
◆ プログラム
講演1「品質管理データの一元管理&データの信頼性向上への対応」
(講義時間:30分程度)


製品の品質管理のためには様々な特性データが必要ですが、これらの作業には複数の作業者が関ります。また、誤作業の原因になるマニュアル作業の排除も必要です。1997年以来厳格な規制が施行されている製薬業界におけるデータインテグリティ対応はその他の産業における信頼性確保にとっても有効な手段です。製薬業界のデータインテグリティを例にして、信頼性確保に対する基本的な考え方を紹介します。また製薬業界が求めるデータインテグリティ、素材業界が求めている品質保証ガイドラインに対して、弊社ソフトウェアを活用した具体的な対応方法を紹介します。
 
株式会社島津製作所 分析計測事業部 試験機ビジネスユニット 岩永幸満
 

講演2「材料試験のデータインテグリティを実現するオートグラフ専用ソフトウェア『LabSolutions AG』の紹介」
(講義時間:30分程度)


製薬業界で求められるデータインテグリティ対応のワークフローに沿って、『LabSolutions AG』の実際の操作画面を紹介します。製薬業界以外の皆様にも試験データの信頼性向上の参考となる事項として、データインテグリティ対応に必須の機能である、データベース管理、ユーザー管理、データの変更履歴管理(オーディットトレール)、レポートセット、マルチデータレポートの各機能も紹介します。
 
株式会社島津製作所 分析計測事業部 試験機ビジネスユニット 堀江圭介
◆ お申込み
 

現在申込み受付は終了しました。
多数のお申し込みありがとうございました。

*お申込みの際は必ずご自身の所属機関の個人メールアドレスをご使用ください。
(ご所属機関のグループアドレス、フリーアドレスや携帯アドレスはご使用できません。)
*競合・同業者様のご参加はご遠慮いただいております。

*登録完了メールが届かない場合、ご登録のメールアドレスに誤りがある場合がございます。
 ご登録後、しばらくたっても登録完了メールが届かない場合は、大変お手数ですが再度ご登録をお願いいたします。

◆ Webinarご参加
までの流れ
本Webinarは2021年1月27日(水)13:00 ~ 2月3日(水)13:00に当社ウェブサイトにて限定公開する予定です。お申込みいただいた方には当日1月27日(水)13時にメールにて視聴用URLをご案内させていただきます。
 
*Webinarについてのよくあるご質問、FAQ集をご参照ください。

関連製品ページ

LabSolutions AG         

精密万能試験機オートグラフが最新のデータインテグリティに対応しました。
ER/ES規制対応で実績のあるLabSolutionsシステムにTRAPEZIUMTMX-Vを接続して安心,確実なデータ管理が可能です。
オートグラフ™のデータだけでなく,LC,GC,UVのデータも一括で管理することができます。

  

急ぎのお問合せについての対応窓口
東京:03-3219-5633 京都:075-823-1547

年別一覧

Top of This Page