SPMによるプラスミドDNAの観察

SPM資料室
アプリケーション

◆アプリケーションニュース SPM(走査型プローブ顕微鏡)No.D9

SPMによるプラスミドDNAの観察
Observation of plasmid DNA by SPM
pdf d09.pdf
(164kB)

[はじめに]
生体の遺伝情報を担うDNA(デオキシリボ核酸)は、SPM(走査型プローブ顕微鏡)による観察対象として興味深い生体高分子であり、AFM(原子間力顕微鏡)の開発当初より多くの研究者によって報告されてきました。

※上記に掲載されているPDFファイルを正常に閲覧いただくためには、最新のAdobe® Reader®をお奨めします。

Top of This Page