Windows® XP Service Pack2 に関する重要なお知らせ ~ Service Pack2 適用 延期のお願い ~

本情報は2004年9月時点のもので,現在はほぼ動作確認がされております。
詳しくは,WindowsXPSP2 情報をご参照ください。

2004年9月17日

適用範囲:OS が Windows®XP の 弊社 分析計測機器用ワークステーション
      (弊社からPCセットで納入したFMV-C610,C620は全数)


 マイクロソフト社よりWindows®XP Service Pack2の提供が開始されています。 このサービスパックは主としてWindows®XPのセキュリティ機能の強化を図るためのものですが,その変更のために弊社製ワークステーションソフトウェアが,動作上の問題を引き起こす恐れがあります。
 つきましては,弊社製ワークステーションソフトウェアが動作しておりますパーソナルコンピュータへのWindows®XP Service Pack2の導入はお控えいただけますようお願いいたします。

 現在,弊社ではWindows®XP Service Pack2上での弊社製ワークステーションソフトウェアの動作確認試験を実施しております。 各ワークステーションソフトウェアのWindows®XP Service Pack2との互換性情報は,10月初旬より順次,弊社Webサイトにて掲載いたします。 → 互換性情報

 なお,弊社製ワークステーションソフトウェアが動作しておりますパーソナルコンピュータでは,Windows®XPの自動更新機能を次のように設定し,Windows®XP Service Pack2が自動的に導入されないようにしてください。

<自動更新機能の設定変更>
 [スタート]メニューから[コントロールパネル]を選択して[システム]を選択してください。 次に[自動更新]タブを選択して[更新を通知するのみで,自動的なダウンロードまたはインストールを実行しない]を選択してください。

(株)島津製作所 分析計測事業部 品質保証部




Windows®は,米国マイクロソフト社の登録商標です。

Top of This Page