Xslicer SMX-6000

マイクロフォーカスX線検査装置

検査をサポートする各種機能

検査をサポートする各種機能 - ティーチング

ティーチング

あらかじめ検査ポイントを登録しておくと,繰り返し同じワークを効率よく検査できます。

画面上に状態を表示します。
 ●OK判定
 ●保留
 ●NG判定
 ○未検査またはスキップ
 ●現在計測中

ティーチング機能では各位置において透視・CT撮影の設定が可能です。

ティーチング

ステップ移動

パレット品や格子状に並んだワークの検査にはステップ送り機能が便利です。
送りピッチと繰り返し回数,縦横の移動方向を設定します。 ステージは千鳥状にステップ移動を繰り返します。

ステップ移動では透視・CT撮影のいずれかの設定が可能です。

検査をサポートする各種機能 - ステップ移動
プリセット

プリセット

観察位置と観察条件を簡単登録。登録した番号をクリックするだけで登録した撮影条件を再現できます。

自動画質調整

各シーンに合わせて最適な観察条件が設定されます。

検査をサポートする各種機能 - 自動画質調整

様々な条件が変化しても,リアルタイムに最適なウインドウレベル・ウインドウ幅を設定します。

検査をサポートする各種機能 - 自動画質調整

注目したい領域を選択することで指定した範囲が最適に観察できるウインドウレベル・ウインドウ幅を設定します。

パノラマ画像

パノラマ画像

外観画像上から撮影範囲を指定するだけで最適なパノラマ画像が簡単に撮影できます。

Top of This Page