樹脂製品

樹脂製品

樹脂部品の検査に適している多くの軟X線を出力可能な装置群です。

■ X線による主な検査項目

  • 気泡の検査
  • ひび割れ等の欠陥検査
  • 接合状態の検査
SMX-1000 Plus/1000L Plus

SMX-1000 Plus/1000L Plus
クリアな画像と簡潔な操作で、検査効率が向上。斜め方向の観察も可能です。SMX-1000L Plusは、Lサイズの大型基板やパレットに搭載された部品の連続検査ができます。

■ 検査のポイント

樹脂製品は密度が低いため、高エネルギーの硬X線は全て透過してしまい、濃淡情報を得られません。一方、低エネルギーの軟X線であれば低密度でもX線の吸収が起こり、わずかな密度差を濃淡情報として得ることができます。したがって、樹脂製品には多くの軟X線を出力可能な装置が適しています。

※外観および仕様は、改良のため予告なく変更することがあります。

Top of This Page