MALDI-7090

Matrix Assisted Laser Desorption / Ionization Time of Flight Mass Spectrometer

Multiplexプラットフォーム

Multiplexプラットフォームは高い汎用性と高効率を実現し,マルチユーザーに対して最小労力で結果が得られる「ウォークアップ」システムとして開発されました。

Multiplexは,最大10枚のMALDIプレートをセット可能なプレートローダー,2kHz超高速UVレーザーおよびマルチユーザー環境に対応したソフトウェアMALDI Solutionsを組み合わせることで,MALDI-7090の使用効率を最大限に引き出します。
Multiplexは,手動による分析のみならず,全自動ハイスループット分析が可能で,単一スポットの分析から,MALDIプレートにスポットしたLC-MALDIの分析に至るまで,あらゆるタイプの分析に対応します。
さらに,再利用可能なスチール製スライドガラス型MALDIプレート「FlexiMass™-SR」や,ディスポーザブルタイプのポリマー製スライドガラス型MALDIプレート「FlexiMass™-DS」にも対応します。
MALDI-7090は,一研究室における使用のみならず,共通機器室やオープンファシリティにおいても理想的なプラットフォームです。

MultiplexはMALDI-7090のワークフローを巧みに管理します。
装置ネットワークに接続されているすべてのワークステーションから,実験のセットアップ,データ処理および結果確認が行え,高効率で多用途なマルチユーザーインターフェースが構築されています。Multiplexのリアルタイム実験キューでは,ローダー内の特定のプレート位置が指定され,提示された測定実験の進捗状況をモニタリングすることで,LC-MALDIなどの自動分析の効率化を図ります。装置が他の測定を行っている間でも,分析用に準備されたプレートローダーからプレートの載せ替えが可能です。ローダーチャンバーでは,周囲環境の影響を受けやすい試料を保護するための窒素充填オプションもご利用いただけます。
最大限の信頼性を実現するよう設計されたMultiplexは,ハイスループット環境およびマルチユーザー環境の双方において,究極の柔軟性を提供します。

Top of This Page