マルチオミクス解析パッケージ Ver1.01 アップデートプログラムダウンロード

マルチオミクス解析パッケージ Ver.1.0 から Ver.1.01 へアップデートするためのアップデートプログラムをご用意いたしました。

[対象のお客様]

マルチオミクス解析パッケージ および 左記を含む 以下メソッドパッケージご購入のお客様

  • 一次代謝メソッドパッケージ
  • 細胞培養プロファイリングメソッドパッケージ

[アップデート方法]

事前にマルチオミクス解析パッケージのVer.1.0をアンインストールする必要はございません。

  1. アップデートプログラムのダウンロード
    下記のリンクからアップデートプログラムを含む圧縮ファイルをダウンロードしてください。 ダウンロードするフォルダはどこでもかまいません。
     
  2. アップデートプログラムの展開
    ダウンロードファイルはZIP形式圧縮ファイルとなっています。 エクスプローラ上でダブルクリックすると圧縮ファイルを展開できますので,そちらからファイルをC:\Tempフォルダやデスクトップなどに取り出してください。
     
  3. アップデートの実行および確認
    解凍したフォルダ中の setup.exe をダブルクリックして実行ください。自動でアップデートが進みますので,インストール完了画面が出たら「finish」ボタンを押して画面を終了されてください。
     
  4. iPathフォルダの削除
    以下のiPath3フォルダを削除ください。

    C:\Program Files (x86)\Multi-omics Analysis Package for Visualization\gadgets\17892db1-1517-4ff5-975b-20ad072e2087
     
  5. Pathwayフォルダのコピー
    手順2で展開したフォルダ内にあるPathwayフォルダを,PC内にコピーください。各メソッドパッケージに対応する代謝経路などの白地図(VANTED用パスウェイファイル)が入っています。

    推奨コピー先 C:\Pathway

<ご注意>

バージョンアップ後は Ver.1.0 で使用していたVATEND用パスウェイファイル(GMLファイル)は使用できなくなります。PathwayフォルダにあるVer.1.01用のファイルをご利用ください。

[マルチオミクス解析パッケージの解説動画のご紹介]

下記リンク先に使用方法の解説動画準備しましたので利用のご参考にしていただけると幸いです。
https://www.shimadzu.co.jp/labcamp/multiomics5.html

Adobe,Acrobatは,Adobe Systems Incorporated(アドビ システムズ社)の米国ならびに他の国における商標または登録商標です。
Microsoft,Windowsは,米国 Microsoft Corporationの米国及びその他の国における登録商標または商標です。

Top of This Page