LCsolution操作Q&A 印刷・PDF出力に関する設定・分析後自動出力の設定

Q: PDFファイルの出力設定方法はどうなっているのですか?(お問い合わせ番号1201)
A: PDFファイルの出力設定は,[ツール]メニュー—[オプション]の[PDF出力]タブで行います。 PDFファイルの出力設定は ,個々の装置と再解析アプリケーションで個別に行ってください。 [通常モード(Acrobat Distiller)]と[高速モード(Acrobat Writer)]の2種類あります。 普段は[通常モ ード(Acrobat Distiller)]の使用を推奨しています。 電子署名を行う場合,Acrobat Distillerのセキュリティを設定しないでください。 電子署名を行うことができなくな ります。(注意:PDF出力は,Acrobatのインストールが必要です。 )

[オプション設定]画面


Q: 1分析終了ごとに自動でExcel形式のレポートを印刷するにはどうすればいいのですか?(お問い合わ せ番号1202)2006/08/31修正
A: 自動的にExcel形式のレポートを印刷することはできませんが,テキスト形式でデータを出力させることができます。 このテキストファイルを Excelで読み込むことにより,Excelの機能を用いた計算やレポート出力を行うことができます。

テキスト形式のデータ出力はバッチテーブルの右クリックメニューから[設定]を選び,[ASCII変換]タブで行って下さい。[ASCIIファイルの出力]チェックボックスを オンにし,[各分析毎に出力],[自動番号]をクリックすれば設定可能です。
詳細設定はヘルプをご覧ください。

[設定]画面

 
Q: 分析終了時に自動的に面積値だけをレポートに出力したいのですが。(お問い合わせ番号1203)
A: サマリレポート出力を使います。 バッチテーブルにおいてサマリ計算を行いたいデータの[サマリレポート出力]の欄に,[サマリ開始],[サマリ分析],[サマリ終了]を設定 し,[サマリ開始]の設定行に[サマリーレポートフォーマットファイル]を指定します。
[LC分析]ウィンドウでしたらバッチテーブルの最終データ採集後,[LC再解析]ウィンドウでしたら再解析後にレポートが出力されます。

サマリレポート出力の設定
  また,バッチ処理を使わずに,再解析画面のレポート作成や,ブラウザ画面の定量ブラウザでも,結果を確認することができます。

Top of This Page