ガスクロマトグラフ(GC)

製品情報

 

サポート情報

プロダクトラインナップ

Nexis GC-2030

Nexis GC-2030

世界最高レベルの感度と再現性,新しい分析体験をもたらす心地良い操作性,そして,さまざまなアプリケーションに対応する高い拡張性。ガスクロマトグラフの新しい業界標準,それがNexis GC-2030です。

GC-2014

GC-2014

1台でパックドカラムとキャピラリカラム測定が可能な万能機です。 高い拡張性と操作性により、コストパフォーマンスの高いルーチン分析を実現します。
GC-2025

GC-2025

GC-2025は,キャピラリ分析で求められている基本性能を保持しつつ,消費電力,キャリアガスなどのユーティリティ使用量を抑え,環境負荷軽減を目指した新世代のキャピラリガスクロマトグラフです。

アクセサリー/コンポーネント

Nexis SCD-2030

Nexis SCD-2030

Nexis SCD-2030は、次世代の化学発光硫黄検出システムです。飛躍的に高まった感度と安定性、優れたメンテナンス性と業界初の自動化機能が、ラボの生産性を向上させます。

AOC-30シリーズ

オートインジェクタ/オートサンプラ AOC-30シリーズ

注入のノウハウが詰まったSampler Navigator機能を搭載したインテリジェントな次世代オートインジェクタです。バイアルセンシングを利用したスキップ機能などスループットとデータインテグリティ向上に寄与します。
AOC-20シリーズ

オートサンプラ AOC-20シリーズ

コストパフォーマンスに優れた普及モデルのオートサンプラです。誘導体化試薬の共注入など多彩な機能を備えています。

HS-20 NXシリーズ

ヘッドスペースサンプラ HS-20 NXシリーズ

ショートトランスファーラインと特許技術のアイソレーションガスによりキャリーオーバーを従来の約1/10に低減し、ラボの生産性を大幅に高めたヘッドスペースサンプラです。
HS-10

ヘッドスペースサンプラ HS-10

低価格でありながら攪拌機能やオーバーラップ機能を搭載したコストパフォーマンスに優れたエントリーモデルです。
多機能熱分解システム

多機能熱分解システム

熱分解ガスクロマトグラフィー(Py-GC)は,ポリマー,プラスチック,ゴム,塗料,染料,樹脂,コーティング,セルロース,木材,繊維などあらゆる形態の不溶性材料や複合材料の微量な試料を通常の前処理を行うことなく分析することが可能です。試料を直接導入,クロマト分離させるので,微量の試料で,他の手法では得難い特色のある詳細な情報を得ることができます。

加熱脱離GCMSシステム

加熱脱離GCMSシステム

捕集管捕集法でサンプリングされた試料(固体吸着)を,加熱脱離-GCMS分析(サーマルディソープションオートサンプラ+ガスクロマトグラフ質量分析)を行うものです。室内空気汚染物質測定(シックハウス症候群対象化学物質),アウトガス分析,クリーンルームエア分析,香気成分分析,環境分析システム,など微量揮発性成分の測定に適したシステムです。
多機能オートサンプラ AOC-6000 Plus

多機能オートサンプラ AOC-6000 Plus

液体試料注入法,ヘッドスペース(HS)注入法と固相マイクロ抽出(SPME)注入法の3種類の試料導入法に対応しており,様々な形状の試料を分析できます。また,試料導入法の自動切換ができ,異なる試料導入法を組み合わせた連続運転も可能です。最新の濃縮テクノロジーを用いた試料導入法のSPME ArrowとITEX DHSにも対応しており,高感度に分析できます。
アドバンストフローテクノロジーシリーズ

アドバンストフローテクノロジーシリーズ(Advanced Flow Technology)

新しい流路制御技術(アドバンストフローテクノロジー)を用いたキャピラリ分析システムです。複雑なマトリックスから目的成分を高精度に分離、分析時間の大幅な短縮など、高い分離能力と生産性をもたらします。
GC×GCシステム

GC×GCシステム

包括的2次元クロマトグラフィー(GC×GC)のデータ採取を可能にします。複雑なマトリックスから目的物質の分離,2次元クロマトグラムのパターンからのタイプ別分析なども行えます。
精密キャピラリGC分取システム

精密キャピラリGC分取システム

微量成分の定性のための高純度の精製試料を作ります。
Method最適化システム

Method最適化システム(トリプルキャピラリカラムGC)

1回の試料注入で3種のカラムの分離情報を同時に得ることができます。分析時間を大幅に短縮でき,異なる液相のカラムによる分離検討を効率的に行うことができます。

アプリケーションシステム

ヘッドスペース分析システム

ヘッドスペース分析システム

ヘッドスペースを用いて液体や固体中の揮発性成分の分析が行えます。食品中の香気成分,化成品の臭い成分,環境水中の有害揮発成分の定性や定量に用いられます。
PONA分析システム

PONA分析システム

ガソリンやガソリン基材中各成分の容量濃度・重量濃度・mol比率を測定することにより,オクタン価・水素量・炭素量・平均密度・蒸気圧を算出できるシステムです。

蒸留ガスクロマトグラフシステム

ASTM,ISO,EN,JISの蒸留GC の規格に対応しており,高感度ガスクロマトグラフと蒸留GC解析ソフトウェアの組み合わせで,高沸点成分を含む原油試料も精密に再現性良く分析できます。石油精製プラント等での製品の品質管理,プラント工程管理に最適なシステムをご提供いたします。

コンパクトアナライザガスクロマトグラフ Nexgen GC

唯一の最先端技術が詰まった全く新しいガスクロマトグラフ,それがNexgen GCです。

微量水分測定システム

微量水分測定システム

カラム分離により選択的に水を検出するため、微量の水分を正確に測定できます。

リチウムイオン二次電池内部ガス分析システム

リチウムイオン二次電池内部ガス分析システム

バリア放電イオン化検出器(BID)を搭載した高感度ガスクロマトグラフシステムにより、1台の装置で電池内部に発生した無機ガスや低級炭化水素の一斉分析が可能です。
高感度無機ガス分析システム

高感度無機ガス分析システム

大気の混入を防ぐパージ機構を備えたガスサンプラや、専用のスプリッターを用いて、酸素や窒素など大気中の成分を含む低濃度の無機ガスと低級炭化水素を一斉分析できます。
血中アルコール分析システム

血中アルコール分析システム

世界最高感度の検出器と電子式フローコントローラーを搭載したガスクロマトグラフ、サンプルラインを最短に抑えたヘッドスペースサンプラを組み合わせることで、高感度かつ高い再現性と低いキャリーオーバーを実現します。
血中一酸化炭素分析システム

血中一酸化炭素分析システム

バリア放電イオン化検出器(BID)を搭載したシステムにより、従来の手法よりも高感度に一酸化炭素を検出できます。分析に使用する血液サンプル量の低減や、より精度の高い測定を実現します。
マルチディメンジョナルGC/GCMSシステム

マルチディメンジョナルGC/GCMSシステム

特性の異なる2本のカラムを用いて、通常のシングルカラムでは得られない高分離分析を行うことのできるシステムです。高分離に加え、高い再現性と操作性を実現しました。

ソフトウェア

LabSolutions LC/GC

LC/GC用PCワークステーション,PC1台にLC,GCを最大4台まで接続

分析データシステム LabSolutions,規制対応の機能紹介

ネットワーク時代の革新的な分析操作環境における情報の 保全と共有を目指した完全なデータ管理システムを提供します。

Empower対応 島津GCドライバ

Empower対応 島津GCドライバ

Waters社クロマトグラフィーデータシステム Empowerから、島津ガスクロマトグラフシステムの制御が可能です。
Chromeleon 7対応 島津GCドライバ

Chromeleon 7対応 島津GCドライバ

Thermo Fisher Scientific社クロマトグラフィーデータシステム Chromeleonから、島津ガスクロマトグラフシステムの制御が可能です。
OpenLab CDS対応 島津GCドライバ

OpenLab CDS対応 島津GCドライバ

Agilent社クロマトグラフィーデータシステム OpenLab CDSから、島津ガスクロマトグラフシステムの制御が可能です。

カラムと消耗品

GCカラム

島津純正GCキャピラリカラムは汎用カラムから専用カラムまで豊富なライナップが揃っています。

フェラル・ユニオン

様々な分析条件、使用検出器に合うように、材質の異なるフェラルとユニオンをラインナップいたしました。

キャピラリカラム

無極性から微極性、高極性まで幅広い固定相をご用意いたしました。幅広いアプリケーションに対応できるように、プロットカラムや金属製キャピラリーカラムなど、ユニークなカラムを取り揃えております。

シリンジ

オートサンプラー用シリンジ・マニュアルシリンジともに、耐久性・明瞭性・精度が向上しました。

ガラスインサート

幅広い試料、注入口条件に対応するために、様々な形状のライナーをご用意いたしました。

注入口セプタム

注入回数が増えても、最適なシール性を損なわず、高温まで使用可能なロープリードセブタムをラインナップいたしました。

ガスフィルタ

Shimadzu Super-Clean ガスフィルタが供給ガス中の不純物(有機成分・水分・酸素など)を吸着・除去し、99.9999% 以上相当の高純度ガスに精製することができます。

AGE-1000

エアガス精製装置 AGE-1000

コンプレッサーエアーから炭化水素を取り除き、高純度ボンベエアーと同等のキャピラリFIDの高感度分析が可能になります。

ガスクロマトグラフとは

ガスクロマトグラフ(Gas Chromatograph :GC)は,試料中の各成分の含有量を測定する分析装置です。 口語では"ガスクロ"と省略されることもあります。 なお ガスクロマトグラフ法(手法) は ガスクロマトグラフィー (Gas Chromatography)と言います。
GC原理説明:試料溶液は,注入部においてガスの流れに乗せられ,カラムと呼ばれる分離管に運ばれます(ヘリウムや窒素などをキャリアガスとして使用)。 カラムの中では各成分が分離されます。 カラムから出てきた成分は,検出器でその量が測定されます。 未知濃度の試料を測定する際には,既知濃度の標準試料も注入して,ピークの保持時間(出現時間)や面積を,標準試料のそれを比較して濃度計算を行います。

分野別アプリケーション例

●分野別にアプリケーション例をまとめています。

Top of This Page

お問い合わせ