IRsolution Ver.1.60 SU3 ダウンロード

IRsolution Ver. 1.04 / 1.10 / 1.20 / 1.21 / 1.30 / 1.40 / 1.50 / 1.60SU1 を Ver.1.60 SU3 へアップデートするプログラム(日本語版)をご用意しました。 制限事項およびアップデートの方法についてはそれぞれの項目をご参照ください。

<注意>

  • アップデートプログラム保存メディアについて
    IRsolution Ver.1.60 SU3 アップデートプログラムは容量が大きいため, 保存にはCD-RもしくはDVD等の大容量メディアが必要です。
  • プロダクトキーについて
    アップデート時に,プロダクトキーの入力が必要になります。プロダクトキーは,お持ちの IRsolution インストール CD のケースに記載されています。事前にご確認ください。
  • 特注プログラムをお使いのお客様へ
    旧バージョンのIRsolution でお使いの特注のマクロプログラムは IRsolution Ver.1.60 SU3 では動作しない場合があります。バージョンアップの前に,弊社営業までご連絡ください。
  • 臭素系難燃剤判別プログラム(通称 RoHSソフトウェア)をお使いのお客様へ
    Ver.1.30以前のバージョンのIRsolutionでお使いの臭素系難燃剤判別プログラム Ver.1.31 は IRsolution Ver.1.60 SU3 では正常に動作しません。バージョンアップの前に,弊社営業までご連絡ください。
  • インストール時の注意
    このバージョンのIRsolutionは,インストール時に,赤外顕微鏡システム用のビデオキャプチャモジュールの種類を選択するようになっています。赤外顕微鏡システムをお使いにならないお客様もこの選択を実行する必要がありますので,インストール時には下記の注意点をお読みの上行なってください。

    <ビデオキャプチャデバイス選択に関するご注意>
    インストールを開始すると,その中で「ビデオキャプチャデバイスの選択」という画面が表示され,ビデオキャプチャモジュールの種類の選択が要求されます。赤外顕微鏡を使用するため,ViewCast社のOsprey-100をご使用中の場合は,「ViewCast Osprey-100」を選択してください。それ以外のビデオキャプチャデバイスをご使用中,または赤外顕微鏡を使用しない場合は「通常のキャプチャデバイス」を選択してください。
    なお,Osprey-100はWindows® VistaおよびWindows® 7上では使用できません。

    <IRPrestige-21を1.40以前のバージョンのIRsolutionでお使いの場合>
    Windows® XPのPCをIRPrestige-21でご使用のお客様が,IRsolution Ver.1.60 SU3へバージョンアップされる場合,そのままの状態では初期化・測定ができません。IRPrestige-21のROMプログラムをアップデートする必要がありますが,「IRsolution 1.60ノート」に記載の手順に従って,お客様ご自身で作業していただくことができます。

    <IRPrestige-21を今回Windows® 7上のIRsolutionでご使用になる場合>
    既にIRPrestige-21をご使用中で,接続するPCをWindows® 7のものに変更されますと,そのままの状態では装置の初期化・測定ができなくなります。
    接続のためにはROMの交換作業が必要となります。作業はフィールドエンジニアが行いますので(有料),バージョンアップの前に,弊社営業までご連絡ください。
 

アップデート作業終了時には,お客様が日常使用されている機器管理記録に,本作業の結果を記録してください。 なお,アップデート作業に関係する問題が発生した場合の対処をお客様責任で行えない場合は,本作業は当社フィールドエンジニアにご依頼ください(有償)。

このアップデートプログラムは,IRsolution Ver. 1.04 / 1.10 / 1.20 / 1.21 / 1.30 / 1.40 / 1.50 / 1.60SU1 日本語版に対してお使いいただくことができます。

 


IRsolution Ver.1.60 SU3

 Readme : 修正点・注意点のリスト
   readme160su3j.pdf (PDFファイル; 469kB)

 インストール手順書
   installprocedure.pdf (PDFファイル; 618kB)

 インストール手順書 修正箇所
   installprocedure_update.pdf (PDFファイル; 283kB)

 IRsolution 1.60ノート : IRPrestige-21使用時の注意点
   irs160_note.pdf (PDFファイル 日英併記; 190kB)

 アップデートプログラム
   irs160su3cd.zip (日本語版,アップデートプログラム; 106MB)

 ISO適合宣言書 : バリデーション宣言書, Certificate of Compliance
   certificateofcompliance.pdf (PDFファイル; 95kB)

 波数精度ノート : IRsolution 1.30未満からバージョンアップするときの注意点
   notes_dp_interval.pdf (PDFファイル; 75kB)



[用途]:
 IRsolution Ver. 1.04 / 1.10 / 1.20 / 1.21 / 1.30 / 1.40 / 1.50 / 1.60SU1 を Ver.1.60 SU3 へアップデート

[制限事項]:

 

  • このプログラムは,アップデート専用です。
  • CLASS-matesを受け取られた方が対象です。
  • 標準据付されたPCとOSの組み合わせに対してのみアップデートできます。
  • Windows® 2000上では使用できません。
  • HYPER-IR をご使用中の場合,本セットアッププログラムは使用できません。
  • セキュリティ機能をお使いのお客様へ
    旧バージョンの IRsolution のアンインストール時には Automatic でアンインストールしてください。ユーザー管理データベースは書き換えられることはありません。そのままお使いいただけます。
  • PDFファイルの表示/印刷には,Adobe Systems社のAcrobat® Reader,または Adobe® Reader が必要です。 (Acrobat® Readerの4以下では正しく表示できません)
 

[アップデート方法]:
アップデート作業は,必ず"管理者権限"でPCにログインして行ってください。

  1. アップデートプログラムのダウンロード
    下記のリンクからアップデートプログラムの圧縮ファイル (irs160su3cd.zip ) を選択してダウンロードしてください。 ダウンロードファイルは,ZIP形式の圧縮ファイルとなっています。 ハードディスク上の適当なフォルダーにダウンロードしてください。ダウンロードサイトにアクセスできない場合や,回線の都合などでダウンロードに問題がある場合は,弊社営業までお問い合わせていただき,アップデートキットをご購入ください。

    「IRsolution 1.60 SU3 バージョンアップキット取扱説明書つき(部品番号:206-74585-93)」
    「IRsolution 1.60 SU3 バージョンアップキット取扱説明書なし(部品番号:206-74585-97)」
  2. IRsolution のアンインストール
    Windows®へは Administrators 権限のあるユーザーでログインしてください。
    旧バージョンの IRsolution をアンインストールします。コントロールパネルの「プログラムのアンインストール」(Windows® XP は,「プログラムの追加と削除」)を実行し,
      (1)IRsolutionのオプションプログラム
      (2)IRsolution サプリメンタル(修正アップデート)
      (3)IRsolution Ver.1.04/1.10/1.20/1.21/1.30/1.40/1.50/1.60SU1
      (4)IRsolution
    の順にアンインストールします。このとき,IRsolution Ver.1.04 /1.10/1.20/1.21/1.30/1.40/1.50/1.60SU1は Automatic を選択してアンインストールしてください。
  3. アップデートプログラムの展開
    ダウンロードした irs160su3cd.zipを適当な作業フォルダーにコピーし,ファイルを選択のうえ右クリックメニューから「すべて展開」を選んでください。アップデートプログラムが展開されます。(例:圧縮(ZIP形式)フォルダーの展開画面で展開先フォルダーに「C:\TEMP」を指定した場合,作成されるフォルダーは「C:\TEMP」となります)
  4. アップデート CD の作成
    展開したアップデートプログラムはそのままでも使用できますが,CD-R,DVD 等で保存されることをお勧めします。展開先フォルダー内の全てのファイルを CD-R にコピーし,「IRsolution アップデートプログラム Ver.1.60SU3」等,後で識別できるように記入してください。
  5. IRsolution のアップデート(再インストール)
    展開されたフォルダー,またはアップデートCD 内の setup.exe を実行します。 セットアップウィザードが起動しますので,以降はウィザードに従ってアップデートを行ってください。アップデート中にお持ちの IRsolution インストールCD のケースに記載されているプロダクトキーを入力します。

    インストール手順書について
    手順書には,装置ドライバのインストール手順が書かれていますが,アップデートには必要がありませんので,3章からの操作となります。
    アップデートキット(部品番号:206-74585-97)ならびにアップデートプログラムには,手順書内に書かれている標準付属品のすべてが含まれているわけではありません。
  6. 確認
    アップデートが完了したら,プログラムの改ざんチェックプログラムを使用して,コピーが正しく行われたか確認してください。「スタート」メニューから「プログラム」 -「IRsolution」-「プログラムの改ざんチェック」を選択してください。プログラムの改ざんチェックの実行結果が<<改ざん無し>>と表示されれば完了です。
  7. オプションプログラムの再インストール
    • IRsolution マクロプラットホーム,マッピングプログラム,PLS 定量プログラム,波形分離プログラムはアップデートの必要はありません。ご購入時のオプションプログラムCD から付属の手順書に従い再インストールしてください。
    • 臭素系難燃剤判別プログラム(通称 RoHSソフトウェア)をお使いの場合は,弊社営業までご連絡のうえ,指示に従ってください。
    • 特注プログラムをお使いの場合は,弊社営業までご連絡のうえ,指示に従ってください。

 

アップデートプラグラムのダウンロードページへ


Windows®は,米国マイクロソフト社の登録商標です。
Adobe Readerは,Adobe Systems Incorporated(アドビ システムズ社)の商標です。

Top of This Page