TOC計用 CQバイアル

TOC CQバイアル

純水中に含まれる全有機体炭素(TOC)の測定では、実験器具に由来するコンタミネーションが測定値に大きな影響を与えるリスクがあります。そのため測定に使用するバイアルの洗浄、乾燥、保管には十分な注意が必要です。これらの作業が徹底されていなかったり、そのレベルが作業者によってばらついていたりすると、測定値の信頼性が得られません。

CQバイアルは厳格な製造、洗浄工程のもと、バイアル内への不純物の溶出が極限まで抑えられています。純水や低濃度の試料の測定にはぜひCQバイアルをご利用ください。

信頼性

信頼性
  • CQバイアルは保証付き。内部への有機不純物の溶出が10μgC/L未満であることを宣言する保証書が同梱されています。
  • CQバイアルは洗浄済み。ラボでの洗浄、乾燥、保管の間に誤って汚染されることがありません。
  • CQバイアルはキャップとセプタムで密栓され、埃などを立てにくいプラ製の箱に収められています。
 

効率性

  • CQバイアルは洗浄済み。箱を開けて、そのまますぐに使用できます。
  • 面倒な洗浄や乾燥の作業が不要です。汚染を避けて保管するために気を使うこともありません。 作業時間や作業場所を大幅に節約できます。
 
 

効率性

Top of This Page