STABLO-EX

電子天びん専用 2-WAY イオナイザ(除電器)

新製品STABLO APはこちら

試料や容器の帯電(静電気)でお困りの方に
島津だけの2-WAYイオナイザ
ワンタッチ着脱でさらに便利に!

カタログ(PDF)
( 18 MB)
STABLO EX

帯電しやすい試料や容器の場合,静電気の影響で天びんの計測値は不安定になりがちです。島津イオナイザ STABLO-EXはAC方式コロナ放電でイオンバランスの良いイオンを発生,噴出口から照射されるイオンの働きで試料や容器の静電気をすばやく軽減します。高電圧がかかっている電極は,もちろん本体内にあり手が触れることなく安心です。微小試料のはかりとり(特に分析天びんクラス)や帯電しやすい試料を計量する場合に安定性の面で優れた威力を発揮します。

STABLO®-EXをお使いの方へ
除電能力が落ちてきた,と感じたら,電極とフィルタを清掃してください。
清掃方法はこちら(PDFファイル)

特長

■確実な除電能力
イオンバランスが良いAC方式だから

  • 逆帯電することがありません。

  • 広範囲を除電できます。

  • 長期間,安定した性能。
■手持ち&自在ホルダーの2-WAY方式

ワンタッチで着脱できます。

■場所をとらないデザイン

本体はコンパクト。固定でも手持ちでも場所をとりません。便利な自在ホルダ。

■送風はオン/オフできます

粉末など飛散しやすい試料は風を出さずに除電することもできます。
 
静電気により・・・・

  • 計量値がふらつく,次第に少しずつ変化する

 

​​​​​​

計量値がふらつく,次第に少しずつ変化する

 

  • 計量値の再現性がない

 

計量値の再現性がない

 

  • 表示は安定しているが,計量値がずれる

 

計量値の再現性がない

↑これらの症状に対し,優れた威力を発揮

〈静電気除去のメカニズム〉

〈静電気除去のメカニズム〉

〈静電気除去のメカニズム〉
イオナイザが供給する正負イオンのバランス。イオンバランスが悪いと中和できないことや,逆帯電することがあります。

イオンバランスが悪いと…

イオンバランスのよいAC方式
AC方式とは:放電針に交流電圧をかけて1本の電極から+イオンと-イオンを等量出す方式です。
DC方式とは:2本の電極に+-それぞれの直流電圧をかけてそれぞれのイオンを放出する方式です。電極が離れていると除電範囲に制限があります。また放電針の劣化があるとイオンバランスも悪くなります。

イオンバランスのよいAC方式

使い方例

比較的大きい試料やかたまりのサンプルを除電  / 粉末等の除電(飛散しやすいもの等試料の性状により、ファンはオン/オフできます)  / ノブを外せば簡単にハンディタイプに

<仕様・機能一覧>

主な仕様
形 名 STABLO-EX 本体(スタンド付き)
P/N S321-73000-01
除電方式 交流コロナ放電
イオンバランス ±20V
除電範囲 距離(放電電極から) : 約5cm~50cm(ファンON時)
除電性能 1kV帯電時から100V以下になる時間目安(工場出荷時) :
(参考値(ファンON))8秒/5cm,12秒/10cm,100秒/50cm
オゾン濃度 0.04PPM(放電電極から2cmの距離で測定,ファンON)
放電電極(材質)

SUS304,寿命約10,000時間

最大風量 0.06m3/min
重 さ 約540g(イオナイザ本体:約110g,スタンド:約430g)
使用環境 0~40℃,35%~80%RH以下(結露なきこと)
電 源 ACアダプタ (出力:DC12V±1V,1A)
価 格 ¥79,000

 

  • 表記の価格は消費税抜きの価格です
<寸法>

 

寸法図
(単位:mm)
外観および仕様は改良のため,予告なく変更することがありますのでご了承ください。
また表記の価格はすべて消費税抜きの価格です。

Top of This Page