特性解析-糖鎖構造解析(MALDI-TOF MS)

特性解析-糖鎖構造解析(MALDI-TOF MS)

抗体医薬品などの糖タンパク質中の糖鎖はタンパク質翻訳後に多種類の酵素の働きで糖鎖が付加されるため,糖鎖構造の多様性,不均一性は避けられない問題です。また,抗体医薬の糖鎖は,フコース(糖鎖の構成糖の1つ)の存在とADCC(抗体依存性細胞障害)活性との関係なども報告され,今後の研究開発の上でもその重要性を増しています。

MSn乗スペクトル解析が,糖鎖の高精度な同定を可能にした

MALDI-TOF MS 糖鎖微量迅速解析システム2

MALDI-TOF MS AXIMA Resonanceは,独自のQuadrupole Ion Trap技術により,MALDIによって発生した分子イオンのMS nスペクトルを高感度,高精度で測定することができます。

Top of This Page