ビタミンD3

ビタミンD3

ビタミンは体内では全く合成できないまたは十分な必要量を合成できないため,食物から摂取できないと動物が生きていく上で支障をきたします。ビタミンは大きく水溶性ビタミンと脂溶性ビタミン(ビタミンA,D,E,K)に大別できますが,ここでは,低極性化合物であるビタミン D3のLC/MS大気圧化学イオン化(APCI)法による分析例を紹介します。

ビタミンD3のマススペクトル

ビタミンD3のマススペクトル

液体クロマトグラフ質量分析計

新設計のインターフェースとイオン光学系にて高感度・高安定性を実現しました。様々な分析条件のデータを1回の試料注入で測定できるマルチシークエンスモードと,フォトダイオードアレイ検出器のフルサポート機能も加えたトップクラスLC/MSです。
 

Top of This Page