お菓子の着香料

お菓子の着香料

お菓子などに甘い香りを与えるための着香料をヘッドスペースGC法で分析した例を示します。着香料標準品をバイアルビンに適当量封入し,130℃で40分間保温しました。

着香料標準品の分析 チョコレート(ナッツクリーム入)(3.9g)の分析

着香料標準品の分析      チョコレート(ナッツクリーム入)(3.9g)の分析

ガスクロマトグラフヘッドスペース分析システム

香気にはさまざまな成分が関与していますが,大きな役割を果たしているのが低級アルコールおよび,エチルエステルかエチルエステル類は果物のような甘い香りがします。ヘッドスペース分析システムを用いれば,揮発性の高い香り成分を高感度に分析することができます。
 

Top of This Page