タイヤ圧縮試験システム

自動車のタイヤが走行中に受ける力を模擬して圧縮特性を評価できるシステムです。タイヤは車の自重を支えるために圧縮負荷が常に加わりますが,走行中には圧縮負荷だけではなく,曲がる際のねじり負荷や横からの負荷が加わります。このため実際に加わる負荷を想定した評価が必要になります。
本システムでは圧縮しながらタイヤに横押し荷重やねじり荷重を加えての試験が可能です。

タイヤ圧縮試験システム

Top of This Page