自動車部品実物評価試験システム

様々な自動車部品の実装での強度評価が行えるシステムです。下部の大きな定盤には任意の位置で試験体を固定でき,自動車走行時に部品に加わる条件に近い環境下での評価が可能です。破壊試験だけではなく,一定荷重で保持をしながら変形挙動を確認したり,限界荷重に近い条件で繰り返し静的負荷を加えるような実使用条件に基づいた評価が可能です。

自動車部品実物評価試験システム

Top of This Page