高速液体クロマトグラフ:Prominence-i

万協製薬株式会社様は,外用薬(クリーム剤,軟膏剤,液剤)専門の受託メーカーで,あらゆる形態の充填,包装に対応し,開発提案も行っています。今回は,島津製品を多数お使いいただいている品質管理部のお客様に,HPLC新製品であるProminence-iに関するお話を伺いました。

今回のCustomer

万協製薬 株式会社
品質管理部 品質保証課 リーダー 大西 有 様

※掲載内容(所属団体,役職名等)は取材時のものです。

万協製薬 株式会社様 Webサイト

インタビュー

Prominence-iをご購入いただいた背景についてお聞かせください。

装置を扱う人たちはみんな新しいもの好きですよね。だからまず新しいっていいな,と思いました。ただ,これまでと使い勝手が大きく違うと困るので,その辺も注意して評価させていただきました。また,Prominenceタイプ(モジュラー)とProminence-i(一体型)のどちらにするかはすごく迷ったのですが,Prominence-iの方が,新人に教えるのに使いやすそうに思えました。デモをしていただいたときの説明もすごく良かったですよ。

ありがとうございます。私は長年,島津のLCばかり担当しているのですが,新製品であれだけ手ごたえを感じたのは実は初めてなのです。

Prominence-iにはユーザーにとってのメリットがあります。例えば,Prominence-iはサンプルバイアルへのアクセスがワンステップです。今までのどの装置でも,バイアルの出し入れにはバイアルが乗ったケースごと取り出さなければならなかったのです。でもそれは温度制御などの理由があって仕方ないのかもしれない,と思っていました。でもProminence-iのように新しいデザインで,バイアルを置くだけでちゃんと温調できて,捨てるときはそのまま引き抜いてひっくり返せば捨てられるというのはすごく魅力的です。

確かにデモのときにも皆さんそれを言われていましたね。 実際に使い始めてからの印象はいかがですか?例えばデザインはいかがですか?

デザインは申し分ないです。品質管理部門はラボを人に見せるための部門ではないので外見はさほど重視していないのですが,形がスリムで高さが低いと作業しやすいですね。将来を考えてもProminence-iはコンパクトでいいです。同じスペースでも,今後は設置できる台数が増えるのではないでしょうか。

検出器の安定までの速さやベースラインの安定性も特長なのですが,いかがですか?

弊社には島津さんのLCしかなく,1時間以上安定させて使うという手順にしてしまっているので,他社メーカーの製品などと比較したことがありません。ただ1時間もすればピタッと安定します。

メンテナンスや当社のサポート体制はいかがですか?

前職で他メーカーの装置を使っていたのですが,やってはいけないことが多く,いろいろな制限がありました。島津さんの場合はメンテナンス講習で,「ここまでは分解していいですよ,現象を確認してもらったらそれで間違いないですよ」というように教えてもらえます。日本人と言うのは繊細で,いい加減なことをしない人が多いです。だからユーザーができる部分を明確にして「触っていい設計」のほうが私たちに都合がいいし,メリットだと思います。「触りたいけれど触れない」という,担当者がうずうずするような装置だとよくないですね。

当社の設計ポリシーを認めていただいたようで,嬉しいです。 ただ,長期間使っていただくと,お客様では直せない現象もでてくると思うのですが。

島津アクセスさんの保守契約「プラチナ」プランに入っていて,すぐに来ていただけます。費用はかかりますが,対応の早さなど色々な面で費用以上のメリットを感じています。また困ったことがあればコールセンターですぐに答えてもらえます。

製品に関するご意見やご要望はありませんか?

Prominence-iのポンプ洗浄液の容量がちょっと大きいので,使い方によって容量が選べるといいですね。それから,カラムオーブンのリークセンサーの感知方法が変わって,最初の頃不具合のような症状になりました。しきい値設定を変更してもらって解決しましたが,戸惑いました。

安全対策はお客様の要望なども取り入れて新しい方式も採用したのですが,返ってトラブルにならないように気をつけないといけないですね。経験も積みながら対応を徹底していきます。
島津製品はLC以外にもお使いですか?

ガスクロマトグラフやUV,TOCも使っています。LabSolutionsCSが入っているので,今後も島津さんの装置を採用したいと考えています。

夢とか将来展望みたいなものがあれば,教えていただけませんか?

弊社は社員が100人未満のときには品質保証課も少人数で,LCを使う人が少ない時代がありました。それが急成長に伴って人が増えてきて,教育がしっかりできているのか,知識をちゃんと持った社員が育つのかどうか,ということが課題になってきています。1対1で教え合っていたときの人材育成レベルを維持しながら全体的にはレベルアップしつつ,人数を増やしていくというのが私の夢です。私は教員免許を持っているので,教えるところに注力する,受け継いでいくということをしっかりやっていきたいです。

当社も,分析・分析機器に関することではお手伝いできると思います。

すごく頼もしいです。質問してもすぐに返ってくるし,窓口がちゃんと用意してある。この関係をずっと続けていきたいなと思っています。人間関係と情報共有ですね。強いて言えば,講習会などを名古屋あたりでもっとやってもらえるとありがたいです。ここからだと,島津さんの京都と秦野のラボはちょっと遠いですね。

インハウスでの講習なども可能ですので,営業も交えてご相談させてください。当社は日本企業ですし,マンパワー的にもいちばんよく動ける会社だと思います。 今回改めて御社のウエブなどを拝見させていただきましたが,社長様がパワフルで個性的な方で,従業員を大切にされている,いい会社ですね。初めてお伺いした時から,社員の皆様も全体の雰囲気も「明るいな」と感じています。

社長はいつも多忙で飛び回っています。万協製薬は,阪神・淡路大震災で被災して1997年に三重に移って来ているのですが,それまではここに何の縁もなかったのです。でも現在ではいろいろな形で地元に貢献させていただいています。

はい。本日は貴重なお話をどうもありがとうございました。

インタビュアコメント

Prominence-i

i-Seriesは,コンパクトな外観とは裏腹に,基本性能の高さ,自動化,遠隔モニタをはじめとした業務の効率化,タッチパネルを用いた使いやすさなどを高次元に実現した島津製作所の自信作です。他社装置からの乗り換えも考慮した提案も詰まっています。是非実物を見て,触れて,その実力を確認していただきたいです。
万協製薬様も装置の持込みデモを行わせていただき,その実力をご確認いただいた事がきっかけでご購入いただきました。万協製薬様の社員の皆さまは明るく元気で,訪問のたびに私も良い雰囲気に乗せられてしまいます。
今回,貴重なご意見をいただきました。今後もお客様の業務効率と質の高いデータを提供できる製品を紹介していきたいと思っています。どうぞよろしくお願いいたします。

Top of This Page