EHF-Uシリーズ

油圧サーボ式強度試験機

実物供試体の耐久試験と機能試験に

油圧サーボ式強度試験機 U形フレーム(上アクチュエータ形)

下部に広い試験テーブルを備え、アクチュエータが上部クロスヘッドに取り付けられているため、試験空間を広く取ることができ、構造部材や大形供試体などの実物試験に適しています。

【特長】

●試験空間が広く、大形実物供試体に適し、各種試験冶具や雰囲気装置の取付が可能です。
●剛性が高いため、試験片の座屈を防ぎ、またフレームの変形に消費される油圧エネルギーを節約できます。
●ワンタッチクロスヘッド油圧昇降方式により、1つのハンドルでクロスヘッドの昇降とクランプを容易に行うことができます。

形式 U50kN U100kN U200kN
部品番号 本体フレーム 344-10042-31 344-10043-31 344-10044-31
アクチュエータ 344-14290 344-14300-01 344-14302-01
試験力 動的/静的 (kN) 50/75 100/150 200/300
最大ストローク (mm) ±25
支柱有効間隔 (mm) 620 675
つかみ具取付フランジ間隔 (mm) 160~770 150~750 200~1200
クロスヘッドの昇降/クランプ ワンタッチ油圧昇降/油圧クランプ(フリクション固定)
剛性(クロスヘッド・テーブル間300mmにて) (mm/kN) 0.0025 0.0018 0.0008
大きさ
幅×奥行き×高さ(mm)
1070×1000
×1530
1070×1000
×1600
1290×1000
×2400
質量 (kg) 1100 1300 2400

※最大ストローク±50mmおよびその他のストロークについても製作いたします。
※支柱延長タイプ(+400mm)についても製作いたします。
※テーブル長さ1500mmおよび2000mmのものも製作いたします。
※架台をオプションでご用意しております。
※U形フレーム用クロスヘッド昇降/クランプ操作スタンドとアキュムレータは別置形となります。

【評価対象】

疲労強度/油圧加振、ゴム・プラスチック、自動車部品・シャーシ、金属・機械、建築・土木、セラミックス材料と疲労強度製品

※外観および仕様は、改良のため予告なく変更することがあります。

Top of This Page