熱分析装置(TA)

熱分析装置 60シリーズ

 

熱分析装置 60シリーズ

 

1958年国産初の示差熱分析装置DT-1型を開発して以来,熱分析のあるべき姿を追求し続けてまいりましたが,その過程で得られた解答は,ミクロDTA・マルチチャンネル・スタンドアロンなど種々のコンセプトとして製品化され,お客様の問題解決の一手段として役立てていただいております。

熱分析ワークステーションTA-60WSは,Part11パッケージ,分析データ管理ツール CLASS-Agentと併せて,電子記録・電子署名への対応を強力にサポートします。

熱分析アプリケーションデータのご紹介