熱分析装置(TA)

熱分析装置 60シリーズ

1958年国産初の示差熱分析装置DT-1型を開発して以来,熱分析のあるべき姿を追求し続けてまいりましたが,その過程で得られた解答は,ミクロDTA・マルチチャンネル・スタンドアロンなど種々のコンセプトとして製品化され,お客様の問題解決の一手段として役立てていただいております。

熱分析ワークステーションTA-60WSは,Part11パッケージ,分析データ管理ツール CLASS-Agentと併せて,電子記録・電子署名への対応を強力にサポートします。

熱分析アプリケーションデータのご紹介

サポート情報

プロダクトラインナップ

示差走査熱量計 DSC-60 Plusシリーズ

DSCは高分子材料・医薬品・食品等の研究開発・品質管理分野において材料のキャラクタリゼーションに必要不可欠な熱分析装置のひとつです。高性能・高機能な新材料開発のための分析を高い感度と簡単操作で実現しま...

TG/DTA同時測定装置 DTG-60/60H

示差熱・熱重量(TG/DTA)同時測定に求められる基本性能の向上はもちろん,各種雰囲気ガスとの様々な応用にもフレキシブルに対応できるよう考慮しました。TA-60WSによるデータ収集・解析は,快適な測定...

自動TG/DTA同時測定装置 DTG-60A/60AH

オートサンプラ内蔵型TG/DTAです。複雑な操作と設定が必要であったオートサンプラを,手軽に測定していただけるよう本体に内蔵し、自動測定・解析・プリントを実現しました。

熱機械分析装置 TMA-60/60H

熱機械分析装置TMA-60/60Hは,多様な試料に対して,さまざまな測定方式* (膨張,引張り,針入) で対応し,材料の機械的特性を評価することができます。 * TMA-60は全膨張方式,TMA-60...

ミクロ,マクロ 熱重量測定装置 TGA-50/50H, 51/51H

耐震性,安定性,ノイズレベル,室温変動の影響など,どの項目に対しても満足していただける性能を持っています。μgオーダーの質量変化も明瞭に検出できます。セラミックス・触媒分野など,用途に合わせて高温タイ...

示差熱分析装置 DTA-50

ダンベル形ディテクタを採用したDTA装置です。温度コントローラ,ガス流量 調節,伝送用インターフェースなどを内蔵しながら,幅173mmのスリムなボディにまとめました。高温DSCの性能も備えています。

燃研式自動ボンベ熱量計 CA-4AJ

重油・石炭などの燃料や食品などの発熱量を測定する燃研式ボンベ型熱量計です。 ボンベに試料と酸素を入れて スタートボタンを押せば,給水・温度調節・点火・記録・排水まで自動的に進行します。 プリンタでは1...

熱分析ワークステーション TA-60WS

TA-60WSは,熱分析装置 60,50シリーズの4台まで接続できるワークステーションです。 Part11パッケージ,分析データ管理ツール CLASS-Agentと併せて,電子記録・電子署名への対応を...

アクセサリー / コンポーネント

分野別アプリケーション例

●分野別にアプリケーション例をまとめています。

Top of This Page