Nexera UC/s UHPLC/SFC切換システムによる分離向上とメソッド開発の効率化

テクニカルレポート

製薬,食品および環境などさまざまな分野では,キラル化合物や構造異性体の分離など多様な分離手法が求められています。超臨界流体二酸化炭素と有機溶媒を用いた SFC は UHPLCと異なる分離選択性を示すことから,新たな分離手法として近年期待されています。
UHPLCとSFC を統合させた Nexera UC/s UHPLC/SFC 切換システムは,1システムで UHPLC 分析とSFC 分析を両立することができます。 SFC は UHPLCと分離特性が異なるため,異性体間の分離の改善を期待できます。メソッド開発時に UHPLCとSFC の 2 種類の分離手法を用いてスクリーニングすることで,短時間でより良い分析条件を構築することが可能になります。

ダウンロード 

 

関連製品

Nexera UC 製品ページ

Nexera UC オンラインSFE-SFCシステムは,超臨界流体抽出(SFE)と超臨界流体クロマトグラフィー(SFC)を組み合わせた画期的なシステムです(特許取得済み)。固体試料から目的成分の抽出と分析を自動化することにより,前処理操作の時間短縮や分析精度の高いデータを得ることが可能です。

詳細を見る

Top of This Page