省スペース質量分析計が誕生

ライフサイエンス研究向けに省スペースの質量分析計が誕生しました。抗体医薬の研究などに活用いただけます。

抗体薬物複合体(Antibody drug conjugate:ADC)品質特性の解析

抗体の持つ高い選択性と低分子薬剤の効果を組み合わせることで,効果的な抗癌作用が期待される医薬品として,ADCは2000 年代に登場しました。ADC のようにタンパク質に別の化合物を人為的に結合させる場合,その化合物がどの程度結合しているか,またどの部分に結合しているか,ということは重要な品質特性の一つです。

▼化学修飾抗体の修飾部位解析 研究用標準抗体に低分子化合物を人為的に結合させた疑似ADC を作成し,省スペース質量分析計で解析した事例を紹介します。

事例紹介 

サンプルの準備

省スペース質量分析計“MALDImini™-1”

島津製作所では,これまで複数のMALDI(マトリックス支援レーザー脱離イオン化法)技術を搭載した質量分析計(以下MALDI-MS)を手掛けてきました。かつては「業務用冷蔵庫」に例えられるほどのサイズで装置の高さ1.9m,重さ420Kgのものも…。2019年6月に発売した“MALDImini-1”ではA3用紙に載るサイズにまで小さくなり,重さわずか25Kg。大人なら一人で持てるサイズです。今回ご紹介するのは,そんな設置面積が世界最小クラスとなる卓上型“MALDImini™-1”です。

▼3つの“minimum”
“Minimum” footprint, “Minimum” time, “Minimum” sample volume。これがMALDImini-1の3つの“minimum”です。

▼MALDImini-1のキーテクノロジー
なぜここまでの小型化を実現できたのか・・・?
MALDImini-1のユニークな技術をご紹介します。

MALDImini-1 設置面積が小さい

MALDIとは・・・

MALDIは,Matrix Assisted Laser Desorption/Ionization(マトリックス支援レーザー脱離イオン化法)の略称です。

MALDIとは 

関連製品

MALDImini-1

MALDImini™-1

デジタルイオントラップ型質量分析計

小型・軽量な装置サイズながら,高感度なMSn測定が可能。 さまざまなアプリケーションへのニーズに応えます。

MALDImini™-1 製品詳細

Top of This Page