島津 粉体測定セミナー 「粒子特性評価の新たな挑戦」
会期:4月19日(木),名古屋

弊社のレーザ回折式粒子径分布測定装置SALDシリーズは,昨年,発売以来30周年を迎えております。また,これまでは,マイクロメリティックス社製品のうち,比表面積/細孔分布測定装置や密度測定装置など一部の製品を取り扱っていましたが,2017年3月より,マイクロメリティックス社全製品を島津グループで販売開始となり,一層,粉体物性評価装置のラインアップが充実しました。
今回のセミナーでは,様々な角度から粒子径分布測定・密度測定,比表面積・細孔分布測定を行うことにより,粉体物性評価を行うアプローチ方法を多彩なアプリケーションを交えてご紹介します。ご多忙中とは存じますが,ぜひご来場たまわりますようお願い申し上げます。

株式会社 島津製作所 分析計測事業部

◆ 日 時 2018年4月19日(木)13:00~17:00 (受付開始 12:30から)
◆ 会 場 名古屋国際センタービル 5階 第1会議室 会場アクセス
(名古屋市中村区那古野一丁目47番1号 名古屋国際センター)
◆ 定 員 60名(※定員になり次第,締め切らせていただきます。)
◆ 参加費 無料
◆ お申込み

参加ご希望の方は「参加申込書」(PDF 301KB) に必要事項をご記入の上,FAXにてお申込みください。
受付後,参加票をFAXで返信申し上げます。

(FAX 052-565-7541,株式会社島津製作所 名古屋支店 分析計測営業課 松尾 宛)

プログラム

時間 セミナー内容
13:00 - 13:05 開会挨拶
13:05 - 14:25

粒度分布測定の落とし穴にお気づきですか?
正しい評価方法!- 複数原理を用いた評価およびサンプルの性質に合わせた測定手法の紹介 -

レーザ回折法や画像解析法など複数の測定手法で計測することにより,色々な角度から粒子径分布を評価できます。その評価の仕方を紹介するとともに,最近,ホットな話題になっているファインバブルの計測など最新のアプリケーションを紹介します。
実演(LIVE):展示装置を用いたデモ測定及び各種解析を体感頂きます。
14:25 - 14:40 休憩(装置ご見学)
14:40 - 15:30

目から鱗の密度測定!!多角的評価 - それでもあなたは,液浸法にこだわりますか? -

密度測定は原料~スラリー~製品までどのフェーズでも関わりますが,真密度,粒子密度,かさ密度,タップ密度など様々な定義があります。今回はこれに対応した測定技術を解説し,さらに,密度という基本的な物理量に基づく粒子特性評価の応用例を紹介します。
15:30 - 15:45 休憩
15:45 - 16:35

比表面積・細孔分布測定 - 多角的な粒子特性評価 -

ガス吸着法や水銀圧入法に基づく比表面積・細孔分布測定における各種データ解析手法と,電池材料や触媒を対象とした先端的アプリケーションを紹介します。さらに,これらを活用した粒子特性の多角的な評価手法を提案します。
16:35 - 16:50

天びんの簡易点検方法と,最新分析天びん APシリーズ + STABLO(除電器)効果のご紹介

最新機種 イオナイザ:除電効果など
16:50 - 17:00 閉会挨拶

※タイムスケジュールは多少前後する場合がございます。予めご了承ください。

ご連絡先 (キャンセル・お客様変更など)

株式会社島津製作所 名古屋支店 分析計測営業課 担当:松尾
(TEL:052-565-7532 / FAX:052-565-7541)

年別一覧

Top of This Page