第8回 島津 新素材セミナー2017
驚異のソフトマテリアル
~最先端の機能性ソフトマテリアル研究~
会期:12月18日(月),東京

このたび島津製作所では,最先端の素材研究として「機能性ソフトマテリアル」をテーマに掲げ,「島津新素材セミナー」を開催いたします。
ゴムやプラスチック,ゲル,液晶,コロイドなどのような巨大分子や分子集合体から成る,柔らかくてしなやかな材料は「ソフトマテリアル」,あるいは「ソフトマター」と総称され,金属やセラミック,半導体などのハードマテリアルと同様に我々の身の回りでも広く利用されている非常に重要な材料です。最新の化学系研究学会でも最も多くの研究事例が発表されるセッションの一つであり,今回その中でも注目されている最先端の新材料研究でご活躍の先生方をお招きし講演いただくとともに,高分子材料評価技術に関連する様々な当社の機器分析ソリューションを提供させていただきます。
皆さまの意見交換の場としていただければ幸いです。ご参加を心よりお待ちしております。

主催:株式会社島津製作所 分析計測事業部

◆ 日 時 2017年12月18日(月)13:00~17:30 (受付開始 12:20)
 ※お申込締切り:12月8日(金)
◆ 会 場 株式会社島津製作所 東京支社 2F イベントホール 会場アクセス
(東京都千代田区神田錦町1丁目3)
◆ 定 員 80名(※定員になり次第,締め切らせていただきます。)
◆ 参加費 無料
◆ お申込み

お申込み受付を終了しました。

プログラム

時間 セミナー内容
13:00 - 13:05 ご挨拶
13:05 - 13:55 【学術講演】機能性ソフトマテリアルの魅力とゲル研究の最新動向
ゲルやコロイド,液晶などのソフトマテリアルは身の回りで広く利用されているだけではなく,エネルギー・環境・バイオ・ナノテクなど最先端の機能性材料として精力的に研究されています。このような機能性ソフトマテリアルの魅力について解説すると共に,代表的なソフトマテリアルとして高分子ゲルの最新研究を詳しく紹介します。

関西大学化学生命工学部 教授 宮田 隆志 先生

14:00 - 14:50 【学術講演】液晶・超分子材料および融合マテリアルの機能創成と今後の展開
液晶・超分子・高分子などのソフトな材料の精密設計・ナノからマクロまでの構造制御や,それらを異種材料と融合していくことにより機能を創成していくアプローチについて紹介します。

東京大学大学院工学系研究科 教授 加藤 隆史 先生

14:50 - 15:35 コーヒーブレイク
ご休憩,情報交換会および島津技術展示ブースのご見学などでお過ごしください。
15:40 - 16:10 「機能性ソフトマテリアル」の最新分析評価技術のご紹介
現在注目されているソフトマテリアルについて,それらの機能性解析に役立つ最新の島津製品および分析評価技術について紹介します。

当社 技術者

16:15 - 17:05 【学術講演】超分子相互作用を利用した機能性ソフトマテリアルの開発
自重の数百倍もの有機溶媒を吸収する新材料「親油性高分子ゲル」を中心に,低分子と高分子間の相互作用を制御した刺激応答性高分子や結晶を原料にした高分子微粒子の合成と機能化について紹介します。

北海道大学大学院理学研究院 教授 佐田 和己 先生

17:10 - 17:30 展示ブースご見学 および情報/名刺交換会(ご参加任意)

※タイムスケジュールは多少前後する場合がございます。予めご了承ください。

セミナー案内カタログ

ご連絡先 (キャンセル・お客様変更など)

株式会社島津製作所 分析計測事業部 グローバルマーケティング部 担当:中村
(TEL:03-3219-5609 / FAX:03-3219-5557)

年別一覧

Top of This Page