INCHEM TOKYO 2017 第31回プラントショー
11月20日(月)~22日(水),東京

INCHEM TOKYO 2017「プラントショー」は,化学およびプロセス産業用プラントに関する展示会です。
本展示会において当社は,お客様の品質管理や環境対策のお役に立つ分析計測機器を展示いたします。
排水・排ガスのオンラインモニタリング装置,水質のクラウド型遠隔監視システム,石油化学製品の分析システム(ガスクロマトグラフ)などを取り揃えています。水質・大気汚染防止などの環境法規制対応や,作業環境測定,各種製品の品質管理分析に関心がございましたら,お気軽にお声かけください。

 
◆会期 2017年11月20日(月)~22日(水)
◆時間 10:00~18:00(最終日は17:00まで)
◆会場
東京ビッグサイト 東1ホール 小間 No.1G-09[主催者WEBサイト

※本展示会は有料ですが,Webによる事前登録および学生は無料です。

出展予定製品紹介

ポータブルガス分析

現場での使いやすさを追求した可搬式のオンラインガス分析計です。クーラやポンプ,フィルタなどのサンプリング部品を内蔵したオールインワン装置です。Wi-Fiによる無線接続でスマートデバイスによるデータの表示や,USBメモリによるデータの読み出しが可能で,記録計が無くてもフィールドでのデータ記録が可能です。

オンライン用水質モニタリング装置

幅広いサンプルに対応できるオンラインTOC計です。
燃焼触媒酸化方式を採用し,懸濁物を含む試料でも有機物を高精度に検出できます。
近年ではCODやUV計に代わって有機性汚濁の上流監視に適用されています。

オンラインTOC計 TOC-4200
オンラインTOC計 TOC-4200

Webモニタリングにより社内外問わず装置状態を確認できます。
お客様の日常業務を軽減すると共に,長期安定稼働を可能にします。
 

オンライン全窒素・全リン計 TNP-4200
オンライン全窒素・全リン計 TNP-4200

石油化学製品分析システム [関連資料展示]


ガスクロマトグラフ Nexis GC-2030

最新型ガスクロマトグラフNexis GC-2030は,高い拡張性によりお客様のニーズに合わせた分析システムを提供いたします。
天然ガスやリファイナリーガスの分析システム,工業ガスや石油燃料の分析システムなど,国内外で多くの実績を持つ信頼性の高いシステムを取り揃えております。

会場案内

場所:東京ビッグサイト 東1ホール 小間 No.1G-09

展示会場へのアクセス

年別一覧

Top of This Page