自動不良解析システム(赤外顕微鏡 AIM-9000)を発売 高感度の赤外顕微鏡を使用し,医薬品錠剤に付着した異物や電子基板の汚れなど,微小な領域の不良解析を自動で迅速に行えるシステムです。不良分析に必要な『観察・測定位置決定』・『測定』・『解析』といった一連の操作を自動で行うことができます。

年別一覧

Top of This Page