ガスクロマトグラフ質量分析計 GCMS-QP2020 を発売 差動排気型の新しいターボ分子ポンプを採用した真空排気系が,GCで利用されるあらゆる条件で最高の感度を実現します。ヘリウム以外の水素や窒素キャリアガスでも有利に運用でき,オペレーションコストを低減します。また,GCMS Insightソフトウェアパッケージが,多成分一斉分析での感度と効率を飛躍的に向上させます。

年別一覧

Top of This Page