水質分析セミナー 2015 - 最新の水質規制動向とアプリケーションのご紹介 - 会期:7月10日(金), 札幌

 平成27年4月に,水道水質基準項目のフェノール類および水質管理目標設定項目の農薬類の検査方法としてLCMSMS法が追加適用される等の改正が行われました。
 本セミナーではNPO法人水・環境分析技術支援ネットワークの安藤理事長(元国立医薬品食品衛生研究所 生活衛生化学部長)より『最新の水質規制動向のポイント』についてご講演いただき,ジーエルサイエンス,島津製作所からは水質分析の前処理のポイント,分析例等をご紹介いたします。
 ご多忙中とは存じますが,皆様の参加を心よりお待ち申し上げます。

株式会社島津製作所
ジーエルサイエンス株式会社

開催日時 2015年7月10日(金) 13:00~17:00  (受付・開場12:40~)
会   場 TKP札幌駅カンファレンスセンター
札幌駅北口 会場アクセス
参 加 費 無料
定   員 30名様
お申込み 申込用紙 (PDF,336kB) に必要事項をご記入のうえ,FAXにてお申込ください。
(FAX 011-700-6612,島津製作所 札幌支店 水質分析セミナー担当 宛)
折り返し受講票をE-mailもしくはFAXにてお送りいたします。

セミナープログラム

時間 講演内容

13:00~13:50

最新の水質規制動向のポイント

(NPO法人水・環境分析技術支援ネットワーク 理事長 安藤正典様)

13:50~14:40

LC-MS/MS分析における前処理について

水道水のフェノール類及び農薬類分析における前処理の注意点を中心にご説明いたします。

(ジーエルサイエンス)

14:40~15:20

LC-MS/MSの分析アプリケーションについて

水道水のフェノール類,農薬,ハロ酢酸類の高速分析例や分析のポイント等についてご紹介いたします。

(島津製作所)

15:20~15:40

休憩

15:40~16:20

水質分析における前処理のポイント

新たに通知されたダゾメット・メタムやプロチオホスの分析におけるポイントと分析例をご説明します。また,前処理の基礎と日常点検についてアプリケーションを交えながら解説します。

(ジーエルサイエンス)

16:20~17:00

GC-MS,GC-MS/MS水質分析ソリューション

GC-MS/MSによる水道農薬の一斉分析,環境水中のノニルフェノール分析他についてご紹介いたします。

(島津製作所)

17:00

閉会 ※17:30まで機器展示及び皆様のご質問にお答えいたします

プログラム内容は予告なく変更になる場合がございます。予めご了承下さい。

展示予定製品

ご連絡先  (キャンセル・お客様変更など)
島津製作所 札幌支店 水質分析セミナー担当
(TEL:011-700-6605 / FAX:011-700-6612)

年別一覧

Top of This Page