島津粉体測定セミナー 会期:6月16日(火),京都

 近年あらためて注目されつつある粉体・微粒子の特性評価に関するセミナーを企画させていただきました。
 レアアース代替技術,次世代二次電池材料,地球温暖化対策から先端医薬品開発まで,日本と世界の未来を支える技術開発のコア技術として,粉体・微粒子の特性評価が今まで以上に注目されています。
 弊社は,粒子径分布測定に関する独自技術を開発・発展させるとともに,この分野の世界トップメーカーである米国マイクロメリティックス社と緊密に連携しながら様々なニーズへの対応したソリューションの提供を続けてまいりました。今回のセミナーでは,様々な分野にご活用いただける最新の測定技術とアプリケーションをご紹介します。
 ご多忙中とは存じますが,ぜひご来場うけたまわりますようお願い申し上げます。

日   程 2015年6月16日(火) 13:00~17:00
会   場 島津製作所 三条事業所 西館1F 15号会議室
京都市中京区西ノ京桑原町1 会場アクセス
定   員 50名様
参 加 費 無料
お申込み 申込受付を終了しました。

セミナープログラム  12:30 受付開始

セミナー内容

1) 『粒子径分布測定の新しい技術とアプリケーション』

濃度に依存した微粒子・ナノ粒子の分散・凝集性評価や,ファインバブル(微細気泡)の測定など,最新のアプリケーションをご紹介します。

2) 『先端材料の比表面積,細孔分布測定』

ガス吸着法・水銀圧入法によるアプリケーションをご紹介します。特に,ハイスループット・高精度を実現した最新の3Flexを用いたゼオライトの評価例をご紹介します。

3) 『各種測定技術を複合した粉体・微粒子特性の多角的評価』

化学吸着や空隙率評価など,マイクロメリティックス社が有する様々な測定・評価技術とそれらを複合した,最先端のアプリケーションをご紹介します。

ご連絡先  (キャンセル・お客様変更など)
株式会社島津総合サービス 山田 香代子
(TEL:075-823-1986 / FAX:075-841-9325)

年別一覧

Top of This Page