島津フードセーフティフォーラム 2014 会期:7月11日(金)大阪 ←台風の影響により延期

食の安心・安全,信頼性に関する話題は社会生活における大きな関心事となっており,食品成分や有害成分の分析はその重要性を増しています。島津製作所は,規制対応や自主検査など多様化する分析ニーズに応えるため,豊富なラインナップの分析機器と,価値ある情報を提供し,食の安全のトータルサポートを目指しています。

本フォーラムでは,食の安全に向けた先進的取り組みをされている各施設の方々をお招きし,その取り組みや,分析に関する豊富な知見等についてご講演いただきます。また,弊社からは食の安全に向けた最新の分析事例,ノウハウ等を紹介予定です。

ご多忙とは存じますが,ぜひご参加いただけますようどうぞ宜しくお願いいたします。

(株)島津製作所 分析計測事業部

大阪会場: 2014年8月4日(月)11:00~17:30 申込受付を終了しました。
  千里ライフサイエンスセンター5F ライフホール
(大阪府豊中市新千里東町1-4-2 会場アクセス

(*)上記の大阪会場開催は、台風の影響で延期となった2014年7月11日(金)大阪 のセミナーを,日をあらためて開催させていただくものです。
東京会場: 2014年7月18日(金)11:00~17:30 定員のため,申込受付を終了しました。
  ベルサール神田2階 イベントホール
(東京都千代田区神田美土代町7 住友不動産神田ビル 会場アクセス
 
お申込み: 上記の申込フォームを利用してお申込みください。 申込み受付後,参加受付票をお送りいたしますので,当日会場にご持参ください。
( 多くの参加申し込みが予想されますので,恐れ入りますが同部署からの申し込みは, 2名様までとさせていただきます。)
参 加 費: 無料
定員: 大阪会場 100名様 東京会場100名様

セミナープログラム  10:30開場・受付開始

時間 セミナー内容

11:00~11:10

ご挨拶

11:10~12:00

招待講演(1) 「食品中の異物分析手法と事例」

健康への関心,安全志向,清潔志向に伴い,食品混入異物に対する消費者の方々の目は,厳しくなっています。異物の発生時は,迅速な分析による原因の特定,適切な再発防止措置が求められます。化学物質評価研究機構 様では有機,無機材料等多岐に渡る材料に関するデータを蓄積,異物判定の基礎資料とされておられます。本講演では,その豊富な知見を様々な事例と共にご紹介いただきます。

(一般財団法人化学物質評価研究機構 高分子技術部技術第三課課長 渡邊智子様)

12:00~12:30

新製品FT-IR,EDXを用いた異物分析例のご紹介

(当社 技術者)

12:30~13:30

休憩(軽食をご用意しております)

13:30~14:20

招待講演(2) 「信頼性の高い有害化学物質分析データを提供するために」

FAMIC様では公的試験機関として,行政の基礎となる信頼性の高い分析データを提供するためにISO/IEC17025認定をかび毒分析で取得されています。また日常の分析業務にあたっては,内部品質管理を実施し,分析試験の信頼性確保に努められています。このような品質保証の取組みや農林水産省がリスク管理の対象としている有害化学物質の分析法についてご紹介いただきます。

(独立行政法人農林水産消費安全技術センター(FAMIC) 有害物質等分析調査統括チーム様)

14:20~14:50

LC,LC-MS/MSによる最新食品分析アプリケーションのご紹介

(当社 技術者)

14:50~15:20

コーヒーブレイク

15:20~16:10

招待講演(3) 「異臭分析に必要なスニッフィングGCの嗅ぎ方とスキルUP法」

異臭分析には,ヒトの鼻を使ったGCやGC-MSでのスニッフィング(におい嗅ぎ)装置が欠かせません。しかしながら,装置を購入しても直ぐには異臭分析ができないのが現状です。本講演では,異臭に関して豊富な知見をお持ちの大和製罐様より,スニッフィングの重要性と,どうすればスニッフィングの技術が習得できるのかについて,異臭サンプルや分析例を交えて解説いただきます。

(大和製罐株式会社 総合研究所 取締役所長 加藤寛之様)

16:10~16:40

GC-MS/MSによる最新食品分析アプリケーションのご紹介

(当社 技術者)

16:40~17:30

招待講演(4)「HPLCが私にもたらした多大なる恩恵」

HPLCは食品安全に関する分析を考える上で不可欠なものとなっています。本講演では,アサヒグループ様の品質保証技術の中核を担う食の安全研究所の望月所長様より,薬学研究,並びに,化粧品メーカー,樹脂メーカー在籍時のご研究等豊富なご経験を踏まえ,HPLCの技術発展の歴史,課題の解決,食品安全に関わる最新の分析事例,目下の取り組み等についてお話いただきます。

(アサヒグループホールディングス株式会社 食の安全研究所所長 望月直樹 様)

※タイムスケジュールは多少前後する場合がございます。予めご了承ください。
※東京会場では,セッション終了後,同会場にて情報交流会を予定しております。こちらもぜひお気軽にご参加ください。

ご連絡先  (キャンセル・お客様変更など)
大阪会場: 島津製作所 分析計測事業部 グローバルマーケティング部 疋島(ひきしま)
(TEL:06-6373-6682 / FAX:06-6373-6526)
東京会場: 島津製作所 分析計測事業部 グローバルマーケティング部 中村
(TEL:03-3219-5609 / FAX:03-3219-5557)

年別一覧

Top of This Page