日本農芸化学会2014年度大会 島津ランチョンセミナー,附設展 会期:3月27日(木)~30日(日),東京

日本農芸化学会 2014年度大会において,3月28日(金)に 島津 ランチョンセミナーを開催します。 「イメージング質量顕微鏡iMScopeによる高解像度イメージング」,「MALDI-MSによる微生物同定の最前線-さらなる高識別能への展開-」をテーマに講演いたします。

また,附設展示会においては,1滴で測定,セルが要らない "微量分光光度計BioSpec-nano",顕微鏡による形態観察と,質量分析計による構造解析を一体化した,新しいタイプの分析装置"イメージング質量顕微鏡 iMScope(模型展示)",アガロースゲル電気泳動法の不満を解消するための新しい自動分析プラットフォーム" DNA/RNA 分析用 マイクロチップ電気泳動装置 MultiNA(パネル展示)"などを展示いたします。
ぜひお気軽にお立ち寄り下さい。

会   期 2014年3月27日(木)~30日(日)
会   場 明治大学 生田キャンパス
〒214-8571 神奈川県川崎市多摩区東三田1-1-1 会場アクセス
学会HP http://www.jsbba.or.jp/2014/

島津 ランチョンセミナー

LS28-E5 3月28日(金) 12:30~13:20 E05会場(第二校舎2号館4階)

「イメージング質量顕微鏡iMScopeによる高解像度イメージング」
緒方 是嗣(株式会社 島津製作所 分析計測事業部)

「MALDI-MSによる微生物同定の最前線-さらなる高識別能への展開-」
島 圭介(株式会社 島津製作所 分析計測事業部)

生体切片上の分布情報を可視化する新しいイメージング質量分析の現状を,最新テクノロジーを組み合わせたiMScope による高解像度イメージングにより紹介します。
また菌種同定目的で急速に普及しつつあるMALDI による微生物同定のさらなる高識別能を目指した最新技術を紹介します。

附設展示会

展示時間:2014年3月28日(金)~30日(日) 9:00~17:00(ただし30日は13:00まで)
展示場所:明治大学 生田キャンパス 体育館


○主な出展予定製品

微量分光光度計分光光度計BioSpec-nano

微量分光光度計分光光度計BioSpec-nano
微量サンプルの測定に最適,しかも性能に妥協はしません。

イメージング質量顕微鏡 iMScope(模型展示)
顕微鏡による形態観察と,質量分析計による構造解析を一体化した,新しいタイプの分析装置です。

DNA/RNA 分析用 マイクロチップ電気泳動装置 MultiNA

DNA/RNA 分析用 マイクロチップ電気泳動装置 MultiNA
(パネル展示)
アガロースゲル泳動での煩雑作業と,曖昧な写真判定から開放します。

AXIMA微生物同定システム
(パネル展示)
わずか2分,MALDI-MSにより最速・簡便・安定に微生物を同定します。

Nexera X2

超高速液体クロマトグラフ Nexera X2(パネル展示)
革新的な分離機能と,高濃度成分と微量成分の同時定量を可能にするダイナミックレンジ拡張機能を備えた,全く新しいUHPLCです。

直接イオン化質量分析 DART-MS(パネル展示)

展示内容は予告無く変更になることがございますので予めご了承ください。

年別一覧

Top of This Page