島津新技術セミナー 会期:12月13日(金),福井

この度私どもでは分析業務を行うお客様にとって有効,有益な最新情報をご提供すべく,「島津新技術セミナー2013 in 福井」を企画いたしました。
本セミナーでは,最新の分析・測定技術や各種のノウハウをご紹介いたします。また,会場では関連する製品の展示も行い,さまざまな分析測定のご相談もお受けしたいと考えております。
ご多忙中とは存じますが,ぜひご来場賜りますようご案内申し上げます。
株式会社島津製作所 京都支店
丸文通商株式会社 福井支店

日程 2013年12月13日(金) 10:00~16:00 (開場9:30)
会   場 福井県工業技術センター
福井市川合鷲塚町61字北稲田10 会場アクセス
定   員 各80名様
参 加 費 無料
お申込み 申込受付を終了しました。

セミナープログラム
時間 セミナー内容
 10:00
 ~10:50
 Nexera X2とフォトダイオードアレイ検出器の新機能 i-PDeA/i-DReCのご紹介
 最新UHPLCと新開発のフォトダイオードアレイ検出器を組み合わせることで,今まで困難だった測定が技術的に可能になった。それらを実現した新技術を実際の測定例をもとに紹介する。
 11:00
 ~11:50
 これで解決!
 リモートサービスと分析ネットワークシステムによる安全・快適なラボ管理
 安全・快適なラボ環境を提供する分析ネットワークデータ管理システムLabSolutionsを紹介する。
 11:50
 ~13:00
 休憩
 13:00
 ~13:50
 聞いてみたかった!
 ヘッドスペースGC/MSを用いた発生ガス測定のノウハウ

 材料解析や品質管理など幅広く利用されている発生ガス分析をトラップヘッドスペース法で行うことによるメリットとサンプルや測定の目的に応じた分析テクニックを紹介する。
 14:00
 ~14:50
 FTIRとEDXによる異物分析
 異物混入原因の解明のためには異物の同定(定性)が重要であり,あらゆる分野において異物の分析が行われている。このような分析にはFTIRやEDXがよく用いられており, 本セミナーでは両装置による各種異物の分析事例を紹介する。
 15:00
 ~15:50
 AA/ICP-AESのための前処理のポイント
 AA及びICP-AESの前処理法全般を解説。実際の実例を交えて,実務上の問題点や注意点を解説する。
タイムスケジュールは多少前後する場合がございます。予めご了承下さい。

展示予定品

クロマト関連消耗品関連

 ご連絡先  (キャンセル・お客様変更など)
 島津製作所 京都支店 分析計測営業課 第3グループ 安達 
 (TEL:075-823-1603 / FAX:075-823-1608)

年別一覧

Top of This Page