ラマンセミナー 2013 会期:1月18日(金),大阪

『ラマンセミナー2013』を企画いたしました。
セミナーでは,装置の原理から,最新測定技術やアプリケーションまで幅広くご紹介いたします。
また,会場には専門の技術者がおりますので,さまざまな分析測定のご相談をお受けしたいと考えております。
ご多忙中とは存じますが,ぜひご来場賜りますようご案内申し上げます。

主催:株式会社島津製作所

日   程 2013年1月18日(金) 13:30~16:00 (13:00開場)
会   場 島津製作所関西支社 阪急17番街(阪急ターミナルビル14F)
大阪市北区芝田1丁目1-4 阪急ターミナルビル14階 会場アクセス
定   員 50名
参 加 費 無料
お申込み 申込受付を終了しました。

セミナープログラム  開場・受付開始(13:00~)

時間 セミナー内容

13:30~14:20

ラマンの基礎と分析事例のご紹介

「ラマン分光って最近よく聞くけどどんな装置?」という方にも判り易く,原理のご説明から,レニショーのラマンシステムの特徴を紹介し,金属酸化物,DLCの分析例についてわかりやすく説明します。

ニショー株式会社 ラマンシステムグループ セールスマーケティングマネージャー
シニアリサーチャー 理学博士 ドロズドバ オルガ

14:35~15:20

ラマン分光を用いた微小部構造解析

ラマン分光法は組成に関する情報のみならず,各種高次構造(結晶性,配向性,応力等)に関する情報を得ることができる手法です。比較的高い空間分解能(~1μm)を有していることから,微小部,極微量,分布評価の際に非常に有効なツールであり,具体例としてポリマーや工業材料を中心に構造解析した事例をご紹介致します。

株式会社 東レリサーチセンター 構造化学研究部 構造化学第2研究室
松田 景子様

15:25~16:00

パネル説明と自由相談コーナー

内容が一部変更になる可能性もあります,ご了承下さい。

ご連絡先  (キャンセル・お客様変更など)
島津製作所 関西支社 分析計測営業課4G 林 
(TEL:06-6373-6563 / FAX:06-6373-6539)

年別一覧

Top of This Page