国際画像機器展2012 会期:12月5日(水)〜7日(金),横浜

当社は,2012年9月にリリースした高速度ビデオカメラ HPV-Xを出展・ご紹介いたします。 最新型高速度ビデオカメラHPV-Xは,新開発の独自の高速CMOSイメージセンサを搭載し,世界で初めて1,000万コマ/秒の超高速連続撮影を実現した製品です。
ぜひ,当社小間にお立ち寄りください。

株式会社 島津製作所

会期 会場

2012年12月5日(水)~7日(金)
時間:10:00~17:00

パシフィコ横浜
小間No.143

主催者WEBサイト

出展予定製品

最高1,000万コマ/秒の超高速連続撮影
高速度ビデオカメラ
HyperVision HPV-2A

(PCによる画像紹介。実機展示はありません。)

クラック進展(ガラス)撮影速度:1,000万コマ/秒

高速飛翔体の衝突によってガラスが破壊され,クラックが高速に進展していく過程が明瞭に観察できます。

>>avi形式の動画はこちら(24.2MB)

CFRPの高速引張試験 撮影速度:500万コマ/秒

CFRP片の高速引張試験機による材料試験において,試験片が短冊状に分裂した後に瞬間的に断裂する様子が詳細に観察できます。
(試験速度10m/s)

>>avi形式の動画はこちら(12.5MB)

年別一覧

Top of This Page